マスクやスマホを99.9%殺菌するボックス型の除菌ケースまとめ!

便利グッズ・アイテム 生活・ライフハック

マスクやスマホを99.9%殺菌するボックス型の除菌ケースまとめ!

投稿日:

マスクやスマホ・腕時計などの小物を紫外線のチカラで、99.9%殺菌してくれるUV除菌ケースが売れまくっている。

たしかに、帰宅後しっかり手を洗った後に、除菌していないスマホを触ってしまったら、再びウイルスが手に付着してしまう。

しかし、帰宅後すぐにマスクやスマホをUV除菌ケースに入れて殺菌しておけば、安心してスマホを使用できるし、マスクも気持ちよく再装着できる。

今後も様々なウイルスが流行することを考えると、1台と言わず、家族分の除菌ケースが欲しいくらいだ。

そこで今回は、UV除菌器をタイプ別にまとめてみたので、購入を検討している方は参考にしてみてほしい。

スポンサーリンク

スマホのワイヤレス充電を搭載している除菌ケース

殺菌はもちろん、ワイヤレス充電に対応しているスマホの充電もできるボックス型の除菌ケース。

 

アロマオイルでリフレッシュできる除菌ケース

アロマオイル投入口があり、殺菌しながらアロマオイルの香りで、気になるマスクのニオイをリフレッシュできる除菌ケース。

 

コンパクトで携帯できる除菌器

持ち運びに便利な携帯型の殺菌ボックス。

出先で小物を除菌したい時が、意外に多いのでとても重宝する。

 

日本製の殺菌ケース

日本の殺菌ケースを探している方も多いのではないだろうか。

しかし、大手ショッピングサイトを検索しても、日本製の殺菌ケースはほとんど見当たらない。

 

《番外編》着衣用の殺菌ロッカー

医療現場で、白衣などの殺菌に利用されている着衣用の殺菌ロッカーがあるが、基本的には業務用。

 

スリッパ用の除菌ロッカー

雑菌やウイルスを運び、クラスターの要因となりうるスリッパの専用除菌ロッカーがある。

 

もっとも殺菌力が高いUV-Cライト

紫外線、いわゆるUVには、A・B・Cといった種類がある。

この3種類の中でも、もっとも殺菌能力が高いのが『UV-C』。

したがって、なるべく短時間で雑菌のDNAを破壊して殺菌したいという方は、UV-Cを採用している殺菌ケースを選択すると良い。

 

除菌ケースはマスクやスマホの殺菌以外にも用途が多い

除菌ケースは、スマホやマスク以外にも

  • 時計
  • イヤホン
  • メガネ
  • アクセサリー
  • クレジットカード
  • 財布
  • おしゃぶり
  • 食器

など、ケースに入るサイズであれば、多くのアイテムに使用できる。

想像してみると、手にウイルスが付着している可能性がある時に、ベタベタと触っているアイテムが意外にもたくさんあることに気付く。

この事に気付くと、もはや除菌ケースがない生活は考えられなくなる。

 

化学薬品を使用した殺菌は危険!

アルコールをはじめ、化学薬品を用いた殺菌は、健康を害する可能性を考えると、多少不安になるものだ。

次亜塩素酸ナトリウムや塩素系の漂白剤を使用して、小物の除菌をする人もいるようだが、呼吸のフィルターの役割りを担うマスクではおすすめできない。

ウイルスに感染するよりも先に、洗い流しきれていない化学薬品で体調を崩す結果になっては本末転倒だ。

 

まとめ

小物類を除菌するだけではなく、スマホの充電やアロマオイルを楽しみながら滅菌できる多機能型の殺菌ボックスが人気がある。

突き詰めていくと、ジャンパーなどの上着に付着しているウイルスも殺菌したくはなるが、今のところ着衣用の殺菌ロッカーは価格的に現実的ではないかもしれない。

また、フィルターの役割りをするマスクを、化学薬品で洗浄したり消毒する行為は、健康を害する可能性を考えるとおすすめできない。

最低でも、マスクだけは、紫外線のチカラを利用した、UV殺菌ケースを利用するのがベストだろう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-便利グッズ・アイテム, 生活・ライフハック
-

Copyright© kaizen time , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.