光熱費 節約術

プロパンガス料金が高い6つの理由と無料節約対策!詐欺LPガス会社に相場価格よりぼったくられていませんか?

更新日:

毎月支払っているプロパンガス料金や担当者の態度に不満を感じて、今すぐプロパンガス会社を変えたいと考えていませんか?

プロパンガスの料金は、各業者が価格を自由に決められる自由料金制なので、契約している会社によって大きな差が生じています。

ようするに、あなたがお住まいの地域の適正価格よりも、高い金額を支払っている可能性があるということです。

でも、じつはその地域でもっとも安い価格で契約する方法があります。

今回は、あなたの住んでいる地域のプロパンガス料金の相場を簡単に比較して、最安値のLPガス会社に乗り換える方法をご紹介します。

ほとんど手間なく、切り替え工事完了まで進む方法なので、ぜひ参考にしてみてください。

プロパンガス料金が高くなる6つの理由

プロパンガスは、都市ガスに比べて、約2倍近く高いと言われています。

このプロパンガスが高い理由は、

  1. 人件費と配送コスト
  2. 自由料金制
  3. 設備費用
  4. 不当な値上げ
  5. 価格競争が起きづらい
  6. プロパンガス会社の未選択

の6つです。

順番に解説します。

①人件費と配送コストの問題

都市ガスは、地面に埋められている導管を通じて供給されているため、配送に関するコストはありません。

それに比べて、ボンベやタンクに詰められたプロパンガスは、各設置場所まで人の手で運ばなければなりません。

当然、これにより人件費や運搬に使用するトラックの維持費・燃料代などがかかります。

また、ボンベの点検や検査など、都市ガスにはない人件費がたくさんあります。

この費用すべてが、プロパンガスの料金に加算されるという点が、都市ガスよりも料金が高くなる理由の1つ目です。

 

②プロパンガスは自由料金制だから高い!

都市ガスは公共料金に当たるので、法的にも価格が定められています。

それに比べて、プロパンガス(LPガス)の料金は、プロパンガス会社が独自に料金を設定できることになっています。

つまり、その地域のプロパンガス料金の相場を知らないユーザーに対して、いくらでも高い料金を設定できるということです。

また、プロパンガス会社は、料金の公開も義務付けられていないので、相場よりも高い料金を請求されていても気づきにくい環境にあります。

プロパンガスを利用するなら、その地域の料金相場の把握は必須事項とも言えるかもしれませんね。

 

③供給設備の設置工事など初期費用がかかる

プロパンガスを利用するためには、供給設備の設置工事が必要になります。

この設置工事は、15~20万円ほどかかりますが、プロパンガス会社が支払ってくれるのが一般的です。

しかし、この設置費用は、プロパンガス会社が立て替えているだけで、実際は毎月のガス代に少しずつ加算されています。

たしかに、初期費用が高額にならずに済むメリットはあるのですが、長年同じプロパンガス会社を利用し続けている方は注意が必要です。

なぜなら、設置工事費が上乗せされている毎月のガス代は、実際かかった初期費用分の代金を支払い終えても、ユーザーにはわかりません。

つまり、初期費用にかかった金額以上の代金を、知らないうちに支払わされている状態になるのも、プロパンガス料金が高いと感じる理由の1つになります。

 

④不当な値上げ

プロパンガス会社の中には、契約時には安い価格設定でも、徐々に値上げをしていく業者がいます。

気づいた頃には、ぼったくりレベルの金額を支払っていたという事例も少なくありません。

プロパンガスの値上げは、ユーザーの同意を得る必要がなく、値上げの旨を伝える通知書を送付するだけで行われます。

プロパンガス会社から送られてくる書面に、しっかりと目を通していれば値上げに気付けますが、多くの方は請求額を確認するぐらいではないでしょうか。

その結果、プロパンガス料金の値上げが繰り返し行われ、気づいた頃には、相場を大きく上回る金額を支払い続けていたという結果になります。

 

⑤価格競争が起きづらい

プロパンガス会社は、価格競争が起こらないように、その地域にあるプロパンガス会社同士が協定を結んでいる場合があります。

1社が目立って価格を下げてしまうと、ユーザーの奪い合いになり、価格競争が起こってしまう結果、その地域にあるプロパンガス業界全体が薄利になってしまうからです。

つまり、業界内で「決して安売りはせず、高い単価を保っていきましょう!」という取り決めをしている場合は、都市ガスはもちろん、相場よりも高い金額を支払わされていることがあります。

 

⑥プロパンガス会社の未選択

プロパンガス会社は、選ぶことができないものと思い込んでいる方が多いものです。

ガス代は、電気代や水道代と同じ公共料金というイメージが強いせいかもしれませんね。

もちろん、プロパンガス会社の選択は自由に行えます。

賃貸物件の場合は、大家さんや管理会社などに確認する必要がありますが、戸建ての場合はすぐにプロパンガス会社の見直しをおすすめします。

とはいえ、最安値のプロパンガス会社を見付けるには、手間と時間がかかり大変なものです。

でも最近は、無料で複数のプロパンガス会社に見積もりを依頼して、料金を比較できるサービスがあります。

簡単に、あなたの地域で一番安いプロパンガス会社を見つけられるので、上手に利用してみてください。

 

【無料!】プロパンガス会社の料金を一括比較できるサービスはこれ!

プロパンガスの料金を一括で調べられるサービスがあります。

複数のプロパンガス会社の見積もりを一気に申し込める無料サービスがあります。

そのサービスは、『ガス屋の窓口』といって、1年間で平均2~5万円ほどガス代が安くなり、中には8万円以上安くなる方もいるほどです。

また『ガス屋の窓口』は、ガス代が安くなるだけではなく、今すぐプロパンガス会社を乗り換えたくなる6つのメリットがあります。

 

『ガス屋の窓口』6つのメリット

『ガス屋の窓口』には、今すぐプロパンガス会社を乗り換えたくなる6つのメリットがあります。

  1. 優良ガス会社のみ厳選(緊急時の対応もしっかりと行っているガス会社)
  2. 永久料金監視保証で不当値上げを防止
  3. 1年間返金保証
  4. 契約期間の縛りなし
  5. 面倒な手続きを代行してくれる
  6. ガス会社変更一切無料・手数料・紹介料も無料

順番に解説します。

①優良ガス会社のみ厳選(緊急時の対応もしっかりと行っているガス会社)

『ガス屋の窓口』で価格比較されるガス会社は、優良な会社のみが厳選されています。

プロパンガス会社の中には、対応が悪いと感じざるを得ない会社が少なからずあります。

例えば、契約時には相場よりも安い価格で契約したのに、徐々に値上げされ、気づいたら乗り換え前よりも高額になっていたという事例は多くあります。

特に、プロパンガスの料金システムをあまり理解していない高齢者は、不当な値上げをされていることが多いので注意が必要です。

『ガス屋の窓口』は、不誠実な対応をするガス会社は、徹底的に排除しているので、安心してガス会社を選べます。

②永久料金監視保証で不当値上げを防止

『ガス屋の窓口』を利用してガス会社と契約すると、「プロパンガス供給価格保証書」が発行されます。

『ガス屋の窓口』は、優良なガス会社のみを厳選していますが、万が一、不当な値上げがあったとしても「永久料金監視保証」があるので安心です。

もし、不当な値上げがあっても『ガス屋の窓口』に連絡すれば、すぐに適正なガス料金に戻させてくれるので、ぼったくられることがありません。

③1年間返金保証

『ガス屋の窓口』には、1年間の返金保証が付いています。

ガス料金は、正当な理由(原油価格の高騰など)による価格変動が多々ありますが、どんな理由であっても1年間は値上げさせないという保証です。

万が一、1年以内に料金の変動があっても、その差額をユーザーに返金してくれます。

ガス料金の返金保証は業界初なので、これだけでも利用価値はありますね。

④契約期間の縛り

『ガス屋の窓口』を通じて契約すると、「○年間は解約できません」というような契約期間の縛りがありません。

契約期間の縛りがあるガス会社と契約すると、違約金を請求され、思わぬ出費に困惑してしまうものです。

万が一、乗り換えに失敗しても、すぐに解約できるとなれば、気軽にガス会社の見直しができます。

乗り換えが面倒なイメージがあるプロパンガスですが、これなら手軽に利用できますね。

⑤面倒な手続きは代行してくれる

個人でプロパンガス会社の乗り換えをしようとすると、たしかに面倒なことが多々あります。

でも『ガス屋の窓口』は、面倒な手続きを代行してくれるのでとても楽チン♪

特に、今まで利用してきたガス会社との解約を代行してくれるのは嬉しいポイント。

流れに身を任せているだけで、あっという間に優良なプロパンガス会社に乗り換えられます。

⑥ガス会社変更一切無料・手数料・紹介料も無料

こんなに至れり尽くせりな『ガス屋の窓口』ですが、手数料や紹介料など、ガス会社変更にかかる費用は一切無料で利用できます。

ここまでメリットしかないと、逆に不安にもなりますが、『ガス屋の窓口』は100,000世帯の実績があるサービスです。

突然訪問してくるようなプロパンガスの営業スタッフを通じて契約するのは、不安しかないギャンブルのようなものです。

実績と信頼のあるサービスを無料で利用できるなら、上手に利用しない手はないですね。

 

今支払っているガス代ぼったくられていませんか?

『ガス屋の窓口』の利用価値は、乗り換えだけではありません。

あなたが現在支払っているガス代が、「適正価格なのか?」それとも「不当な価格なのか?」を確認することもできます。

つまり、あなたの地域の適正価格よりも高額な料金を支払って、損をしていないかを判断できるということです。

もちろん、一括料金比較を申し込んだからといって、必ず契約しなければならないということは一切ないので、一度見積もりをしてもらうと安心ですね。

 

プロパンガス会社切り替え時にトラブルの心配はあるの?

プロパンガス会社を変更するときに心配なのが現契約会社とのトラブルです。

現在契約中のプロパンガス会社と新しいプロパンガス会社の交渉や調整は、先程ご紹介した『ガス屋の窓口』を利用すればすべて代行してくれるので安心です。

とはいえ、プロパンガス会社を切り替えるとなると、面倒なのが切り替え工事。。

しかしながら、この点でも『ガス屋の窓口』を利用すれば、30分から1時間程度でガスボンベとメーターの切り替え工事が完了するので、とてもお手軽に切り替えられます。

 

まとめ

「今すぐにでもプロパンガス会社を変えたい!」と思ったら、とりあえずでも無料の一括見積もりサービスを利用すると便利ですね。

そうすれば、現在支払っているプロパンガス料金が適正なのかを知ることができるし、納得がいかない場合でもすぐにプロパンガス会社を変更することができます。

いつまでも、不適正なプロパンガス料金を支払っていると大きく損をしてしまうので、なるべく早い段階で行動を起こしたいですね。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-光熱費, 節約術
-

Copyright© kaizen time , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.