ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフトとアクティブ4つの違い!レンタルと購入価格の差は?

たるみ・ほうれい線 スキンケア

ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフトとアクティブ4つの違い!レンタルと購入価格の差は?

投稿日:

今回は、

2つの疑問

  • ヤーマンmyse(ミーゼ)『スカルプリフト(MS-80W)』と『スカルプリフトアクティブ(MS-80G)』って何が違うの?
  • スカルプリフトとスカルプリフトアクティブの購入価格とレンタル価格はいくらなの?

こんな疑問にお答えします。

買ったあとに後悔しないように、ヤーマンmyse(ミーゼ)『スカルプリフト』と『スカルプリフトアクティブ』の違い、そしてレンタル価格と購入価格の差をしっかりと把握してくださいね。

ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフト(MS-80W)とスカルプリフトアクティブ(MS-80G)4つの違い

ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフトとアクティブの主な違いは次の4つです。

  • EMSの体感差
  • EMSレベルの調整
  • 価格の差
  • 本体色

EMSの体感差

スカルプリフトとスカルプリフトアクティブの違いで、もっとも重要なポイントがEMSの体感差です。

スカルプリフトアクティブは、スカルプリフトよりもEMSの体感がスカルプモードで約2倍、フェイスモードで約1.4倍も感じ方が違います。

EMSの刺激の感じ方は個人差がありますが、EMSの刺激を感じにくい方や慣れてしまった方は、スカルプリフトアクティブを選んだほうが良いですね。

EMSレベルの調整

2つ目の違いは、EMSレベルの調整機能です。

スカルプリフトは、EMSのレベル調整が3段階ですが、スカルプリフトアクティブは細かく6段階から選べます。

EMS美顔器の初心者から上級者まで満足できるので、価格差を気にしないのであれば、スカルプリフトアクティブを選んだほうが無難ですね。

価格の差

その気になる価格差は、公式サイトの価格で

  • スカルプリフト(MS-80W)⇒33,000円(税込)
  • スカルプリフトアクティブ(MS-80G)⇒49,500円(税込)

なので、差額16,500円ですね。

とはいえ、販売店によって販売価格や付与されるポイントも変わるので、購入前に下記ボタンから最安値店を確認してください。

本体色

4つ目の違いは、本体の色です。

スカルプリフトは、ホワイト×ゴールド

スカルプリフトアクティブは、グレー×シルバー

どちらもカラーバリエーションはなく1色のみになります。

形状や重さなど、その他の仕様はまったく同じです。

ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフト(MS-80W)とスカルプリフトアクティブ(MS-80G)の違いと共通点を表にまとめると次の通りになります。

>>>スマホはスクロールまたは横画面でご覧ください

ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフト
(MS-80W)
スカルプリフトアクティブ
(MS-80G)
ヤーマンのロゴヤーマン myse(ミーゼ)【スカルプリフト】の口コミ評判と効果ヤーマン myse(ミーゼ)【スカルプリフト アクティブ】の口コミ評判と効果
発売日2020年11月2021年10月
ホワイト×ゴールドグレー×シルバー
EMS
スカルプモード
ーー約2倍
EMS
フェイスモード
ーー約1.4倍
EMSレベル調整3段階6段階
公式サイト価格33,000円(税込)49,500円(税込)
防水レベルIPX5IPX5
サイズ約W54×D180×H56mm約W54×D180×H56mm
重さ約125.5g約125.5g
動作時間約30分約30分
充電時間約3時間約3時間
付属品充電台、スカルプ用アタッチメント、
フェイス用アタッチメント、ACアダプター
充電台、スカルプ用アタッチメント、
フェイス用アタッチメント、ACアダプター

 

ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフト(MS-80W)がおすすめな人

スカルプリフトがおすすめな人

  • 可愛いから白い美容機器の方が良い
  • 電気刺激が苦手だからEMSの体感が弱いほうが良い
  • EMSのレベル調整は3段階で充分
  • なるべく安い方が良い

 

ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフト アクティブ(MS-80G)がおすすめな人

アクティブがおすすめな人

  • 最新の美容機器が欲しい
  • 落ち着いた色の美容機器が好み
  • EMSの刺激は強い方が良い
  • EMS刺激の体感レベルは細かく調整したい
  • 多少値段が高くても高性能な方が良い

 

ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフトとアクティブをレンタルできるお試しサービス

ここまで、ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフト(MS-80W)とスカルプリフトアクティブ(MS-80G)の違いを紹介してきましたが、実際のところ使ってみないと本当の違いは分からないですよね。

もし、購入前に試してみたいなら、レンタルサービスを利用するのも良いかもしれません。

ヤーマンmyse(ミーゼ)『スカルプリフト(MS-80W)』と『スカルプリフトアクティブ(MS-80G)』の両方をレンタルできるのは『モノカリ!』というレンタルサービスです。

詳細は、

▶【モノカリ】公式サイト

で確認してみてください。

 

まとめ

今回は、ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフト(MS-80W)とスカルプリフトアクティブ(MS-80G)の違いについてご紹介しました。

ヤーマンmyse(ミーゼ)スカルプリフト(MS-80W)とスカルプリフトアクティブ(MS-80G)の違いは下記の4つ。

4つの違い

  • EMSの体感差
  • EMSレベルの調整
  • 価格差
  • 本体色

EMSの刺激をより強く体感したいなら、スカルプモード約2倍、フェイスモード約1.4倍のスカルプリフトアクティブを選択しましょう。

また、EMSの体感レベルを微調整したいなら、3段階調整のスカルプリフトよりも、6段階調整できるスカルプリフトアクティブの方が良いですね。

価格差は、33,000円のスカルプリフトよりも、49,500円のスカルプリフトアクティブの方が16,500円高くなります。

本体色の好みは分かれるかもしれませんが、美容機器だけに性能重視で選んだほうが後悔しなくて済みそうですね。

慎重派の方には便利なレンタルサービスがありますが、スカルプリフトよりも高額なスカルプリフトアクティブでも美容機器の中ではお手軽な価格といえます。

個人的には、最新のスカルプリフトアクティブを購入した方が、EMS慣れした場合や家族で使用するなど、様々な利用シーンに対応できるのでおすすめです。

価格は、店舗や時期・販売状況によって日々変動するので、購入前に下記ボタンで比較して最安値店舗で買ってくださいね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-たるみ・ほうれい線, スキンケア
-, ,

Copyright© kaizen time , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.