NHKテレビためしてガッテン放送「美肌菌」を増やして育てるオールインワン美容液のおすすめスキンケア!

しわ・小じわ たるみ・ほうれい線 スキンケア

NHKテレビためしてガッテン放送「美肌菌」を増やして育てるオールインワン美容液のおすすめスキンケア!

更新日:

NHKテレビの「ためしてガッテン」や日テレの「世界一受けたい授業」でも放送された「美肌菌」が話題になっていますね。

美肌菌は25歳頃から減り始め45歳になる頃には1/10にまで減少してしまいます。

ただ、美肌菌は増やして育てることができます。

それは、OLIBIO(オリビオ)『オールインワンジェル美容液』を使うことです。

忙しい朝などに化粧水や美容液、そしてクリームとたくさん塗っている時間がないという人でも話題の「美肌菌ケア」ができるのは嬉しいですね。

NHKテレビためしてガッテン放送「美肌菌」を増やして育てるオールインワン美容液のおすすめスキンケア!

私たちの肌に常在している「美肌菌」を増やして育ててくれる代表的なオールインワン美容液がOLIBIO「オールインワンジェル美容液」です。

OLIBIOは、これ1つで

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム

の役割がある「時短化粧品」なのに、美肌菌がたっぷり配合されているため美肌菌の恩恵をしっかりと受けられます。

OLIBIO(オリビオ)の名前の由来は、生命の樹とも呼ばれているオリーヴから取られている通り、保湿力の高い「オリーブオイル」や「オリーブ葉エキス」も贅沢に配合しています。

肌に常在している美肌菌をはじめとした常在菌の環境を整えて育てることを大切に作られているから、元気な「美肌菌」を増やして育てることが期待できますね。

また、肌に触れる回数を少なくできるオールインワンだから、肌への摩擦負担も減らせて余計な「シミ」や「シワ」を増やすリスクが低いのも嬉しいポイントです。

乳酸菌コスメで「美肌菌」を増やしながら育てて、キメの細かいふっくらとした肌を目指したいですね。

OLIBIOの「公式通販サイト」では、いつでも解約・休止・変更ができる定期コースが初回1000円引きで始められる限定キャンペーン中なので、上手に利用して「美肌菌」を増やすオールインワン美容液を試してみたいですね。

送料無料に加えて、満足できなかったら「全額返金」してくれる保証も付いているのも安心です。

 

美肌菌の効果はハリのあるふっくらした肌を作る

美肌菌は、ハリのあるふっくらとした肌を目指すには欠かせない存在なので、傷つけず大切に育てることが重要なポイントになります。

キメが細かい潤った肌を作るために、水分を保つ成分を届けてくれているのが美肌菌だからです。

しかも、肌に悪い影響を与える「黄色ブドウ球菌」などを撃退してくれる抗菌を生み出して、肌の状態を維持してくれる役割まであります。

美肌菌は、その名の通り美肌を守るためには必要不可欠な菌なので、乳酸菌コスメを上手に利用して美肌菌を傷つけないようにしたいですね。

 

美肌菌が減少すると悪玉菌が増えて肌がザラザラになる?

美肌菌が減っていくと、どんどんお肌の状態が悪化してしまうかもしれません。

美肌菌が不足すると悪玉菌と呼ばれる菌が増えてしまい、お肌に悪影響を与えてしまう可能性があるからです。

悪玉菌の影響で肌の環境が悪くなると、肌は水分が少なくなるためハリを失いキメの粗いザラザラ肌になってしまいます。

悪玉菌を増やさないためにも、美肌菌を増やして育てることは本当に大切なんですね。

 

美肌菌を育てる4つの生活習慣

お肌に元気な美肌菌を増やして育てるために心掛ける4つの生活習慣があります。

軽く汗を流す程度の運動を取り入れる

美肌菌を元気に育てるためには、毎日のように汗を流すことが大切になります。

美肌菌は、汗や皮脂をエサにして成長と繁殖を繰り返すからです。

エクササイズやウォーキングも良いですが、1日1か所部屋のどこかを徹底的に掃除して汗を流すのも一石二鳥で良いかもしれません。

ダイエット効果も入れたら一石三鳥の嬉しい生活習慣なので、前向きに実践して元気な美肌菌を育ててくださいね。

 

洗顔し過ぎには注意

美肌菌は石鹸やクレンジングを使った洗顔をすると、どんどん減少していってしまいます。

肌を清潔に保つことも大切ですが、石鹸類を使った洗顔は1日1回に留めたほうが無難です。

石鹸類を使わなくても熱いお湯でも減少してしまうので、1日1回以上洗顔する際には「ぬるま湯」で優しく洗うように心がけましょう。

 

刺激の強い添加物配合の洗顔料は使わない

洗浄力の強い洗顔料は、せっかく育てている美肌菌を減らしてしまいます。

洗浄力の強い洗顔料には、「界面活性剤」や「防腐剤」などが配合されているからです。

刺激の強い添加物が使われている洗顔料は、美肌菌を減らすだけではなく肌トラブルの原因にもなるので注意が必要です。

最近は、美肌菌を増やして育てる洗顔料『Y4K BALANCING CLEANSING GEL(ワイフォーケーバランシングクレンジングジェル)』もあるので、上手く使って美肌菌が減らないように工夫したいですね。

 

メイクは必要以上にしない

メイクをすると美肌菌を減らす機会を増やしてしまうので注意が必要です。

まず化粧品の中には、美肌菌を退治してしまうような成分を配合していたり、そもそもメイクをすること自体が雑菌を増やしたり肌に刺激を与えることになります。

もっと悪いのが、お化粧を落とす時に美肌菌も一緒に落としてしまうことです。

美肌菌を増やして育てる『Y4K BALANCING CLEANSING GEL(ワイフォーケーバランシングクレンジングジェル)』を利用すればカバーできますが、できる限り余計なメイクはせずに美肌菌が育ちやすい環境を作ってあげることが大切ですね。

 

まとめ

今回は、NHKテレビの「ためしてガッテン」や日テレの「世界一受けたい授業」で放送されて話題になった「美肌菌」を増やして育てるオールインワンジェル美容液を紹介しました。

年齢とともに減り続ける美肌菌を補充して育むケアが時短で叶うのは嬉しいですね。

また、ケア化粧品だけではなく「美肌菌」を育てる4つの生活習慣に注意して、今ある美肌菌をなるべく減らさないように大切にしたいですね。

いつでも解約できる定期コースに申し込む必要はありますが、

  • 送料無料
  • 初回1000円OFF
  • 全額返金保証

の特典が付いたOLIBIOの「公式通販サイト」を上手に利用して、美肌菌を増やして減らさないようにしてくださいね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-しわ・小じわ, たるみ・ほうれい線, スキンケア
-,

Copyright© kaizen time , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.