ゴルゴ線は頬の皮膚と筋肉のたるみを改善することで解消することができます。また、ゴルゴ線を悪化させてしまう悪い生活習慣に気を付けることも大切なポイントとなります。

しわ・小じわ たるみ・ほうれい線 スキンケア

ゴルゴ線を消したい!ゴルゴラインを消す方法は意外にも簡単だった?

更新日:

実際の年齢よりも老けて見られる大きな原因がゴルゴ線ですよね。

このゴルゴ線は、一度できてしまうとなかなか改善できないことでも知られています。

でも、それは一昔前の話かもしれません。

最近は、自宅でエステティックサロン並みのセルフケアが可能になっているので、頑固なゴルゴ線でもお手軽にケアできます。

そこで今回は、自宅でも手軽にできるゴルゴ線を消す方法についてご紹介したいと思います。

若見えを目指すなら、積極的に取り入れたい方法なので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

自宅で簡単!ゴルゴ線を消す方法とは?

そもそも、ゴルゴ線の原因は頬の皮膚と筋肉のたるみにあります。

つまり、この頬の皮膚と筋肉のたるみを改善できれば、ゴルゴ線もキレイサッパリ改善できるというわけです。

でも、頬の筋肉を鍛える表情筋エクササイズは、毎日鏡に向かって変顔を繰り返す必要があるため、精神的にも肉体的にも継続しにくく良い結果に繋がりにくいんですよね...

しかも、この表情筋エクササイズは、顔の表情をシワクチャにさせるため、新たなシワが増えるうえに深くなるといったデメリットまであります。

では、どうすれば頬の筋肉をデメリットなく手軽に鍛えることができるのでしょうか?

その方法は、じつはとても簡単なんです。

 

ゴルゴ線はEMS美顔器でセルフケア!

突然ですが、EMSって聞いたことありますか?

「どこかで聞いたことあるかも。。」

「ダイエットマシンに搭載されてるよね?」

と思った方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず、このEMSは超有名なサッカー選手「クリスティアーノ・ロナウド」出演のテレビCMでお馴染み「シックスパッド」に搭載されてることでも知られていますよね。

そのテレビCMの中でも、シックスパッドを装着した腹筋がピクピクと電気刺激で動くシーンがありますよね。

この電気刺激によって、筋肉を自動的に動かし鍛えることができる機能をEMSといいます。

じつは、このEMS機能を搭載した美顔器があるんです。

少し想像するだけでも、頬の筋肉を鍛えてリフトアップできるEMS美顔器を使えばゴルゴ線が消えそうですよね?

もちろん、EMS美顔器は気になる部分に当てるだけなので、鏡の前で変顔を繰り返してシワを深くするようなデメリットもありません。

 

EMS機能を強化した家庭用美顔器を選ぶことが大切!

今まで、家庭用の美顔器に搭載されているEMS機能は、エステサロンのものと比較するとパワーが弱くて、効果もあまり期待できないというのが定説でした。

でも、このEMS機能のパワーを格段にアップさせて、家庭用とは思えないようなEMS美顔器のリベラータ『ララルーチュRF』の販売が開始されました。

有名な美顔器なので、ご存じの方も多いかもしれませんが、あの「杉本彩」さんがプロデュースしている美顔器なので信頼度も高いですね。

 

ゴルゴ線ができる原因とは?

ゴルゴ線ができる原因は、頬の皮膚と筋肉のたるみにありますが、このたるみを悪化させてしまう悪い生活習慣があります。

いくら、ゴルゴ線を改善するスキンケアを重ねても、悪い生活習慣を続けていては、いつまでたってもゴルゴ線を解消することはできません。

そこで、ゴルゴ線を悪化させてしまう悪い生活習慣をご紹介します。

まずは、このゴルゴ線を悪化させるマイナス習慣に気を付けて、ゴルゴ線の進行に歯止めをかけることから始めましょう。

 

ゴルゴ線を悪化させる視神経の疲労

あなたは視神経を酷使していませんか?その生活習慣が顔の皮膚のたるみを加速する原因になっているかもしれません。

長時間、スマホや読書などを繰り返していると、視神経に疲労が蓄積します。

この視神経の疲労はリンパの流れを滞らせてしまいます。

リンパの流れが滞ると、肌の弾力が衰えてしまう結果、ゴルゴ線の悪化にも繋がってしまうのです。

ですので、長時間スマホを凝視するなど、目を酷使するような生活習慣はなるべく避けたほうが良いですね。

また、仕事などで仕方なく目を酷使した場合は、目の周りの筋肉をマッサージしてリンパの流れを促進するようにしましょう。

とはいえ、このマッサージも自分の手や指のチカラで実践してみると想像以上に疲れるものです。

そんな時にも、先ほどご紹介したEMS美顔器は眼輪筋にもアプローチできるので、上手に取り入れると本当にラクですよ♪

 

無表情はゴルゴ線を悪化させる!

  • パソコン
  • スマホ
  • 読書

などは、視神経を疲労させてしまうほかに、もう1つゴルゴ線を悪化させてしまう大きな理由があります。

そのゴルゴ線を悪化させてしまう、大きな理由は「無表情」にあります。

なぜならば、この無表情は表情筋をほとんど使わないので、表情筋の衰えに繋がってしまうのです。

表情筋が衰えると、顔の皮膚や脂肪などを支えることができなくなり、顔全体がたるんでしまうんですね。

本来は、普段の生活の中で喜怒哀楽を表情にあらわせば、自然に表情筋を鍛えることができるのですが。。

自分の感情をそのまま表情に出すことは、様々なデメリットやトラブルのもととなる可能性があるため現実的ではありません。

ですので、いつも無表情の時間が長くなるような仕事や生活習慣を送っている方は、EMS美顔器を上手に利用することで表情筋の衰えを回避できます。

そこで次の章では、理想的な「美肌」と「表情筋の衰え」を同時にケアできる、家庭用EMS美顔器の実感度ランキングをご紹介します。

 

家庭用EMS美顔器の実感度ランキング!

EMS美顔器のランキングをチェックして購入後に後悔しないようにしましょう。

先程、「杉本彩」さんが開発段階からプロデュースしたリベラータ『ララルーチュRF』をご紹介しましたが、他にも実感度の高いEMS美顔器があります。

EMS美顔器の正しい選び方はもちろん、家庭用美顔器を購入する際に大切になるポイントを解説している記事

『EMS美顔器おすすめ人気ランキング!口コミ効果を徹底比較で失敗なし!』

をチェックすれば、あなたにとって理想的と思える美顔器を見つけられるので確認してみてください。

 

ゴルゴ線の隠し方とは?

ここまで、ゴルゴ線の解消方法と悪化させてしまう原因についてご紹介してきましたが、頑固なゴルゴ線はすぐに解消できるものではありません。

そこで、ゴルゴ線を改善している期間にも、ゴルゴ線を目立たなくするメイク法についてご紹介したいと思います。

 

ゴルゴ線をメイクで上手に隠す方法!

ゴルゴ線はメイクで隠すのが難しいと言われています。しかし、メイクのテクニックを駆使すれば上手に目立たなくさせることは可能です。

ゴルゴ線は、専門用語で「ミッドチークライン」と呼ばれ、メイクで隠すのはなかなか難しいといわれています。

しかし、完全には隠せないにしても、メイクテクニックを駆使すれば、目立たなくできるのでチャレンジする価値はあります。

皮膚のたるみが原因でできるゴルゴ線が目立つ理由は、皮膚の溝や凹みの深さにあります。

ですので、この溝の深さをできる限り浅く見せることが、ゴルゴ線を目立たなくさせるメイクのポイントとなります。

この溝の深さを浅く見せるのにピッタリなのが、スティック状のハイライターやコンシーラーですね。

【ハイライター】商品一覧

 

     楽天市場で調べる

 

     Amazonで調べる

 

【コンシーラー】商品一覧

 

     楽天市場で調べる

 

     Amazonで調べる

 

でも、このハイライターやコンシーラーでゴルゴ線の溝を隠そうとすると、どうしても上手くいかないのが修正した箇所の白浮きです。

コンシーラーが白浮きしてしまうと、

「私は、この部分を誤魔化してます!」

と、顔に書いているような状態になってしまうので、このポイントをどうにかしなければなりません。

下記の動画は、ゴルゴ線の溝に特化したものではありませんが、コンシーラーの白浮きを防ぐ際にとても参考になるのでチェックしてみてください。

 

ゴルゴ線をたったの3分で目立たなくする方法!

ゴルゴ線は、頬の皮膚と筋肉のたるみが原因なので、たるみに効果がある化粧品を使用すれば良いということは分かります。

しかし、たるみに効果があるという化粧品は、それこそ星の数ほどあるし、魔法のようにたるみを解消できるものではなく、時間と費用がそれなりにかかるものです。

そこで、わずか3分で、気になる顔のたるみやシワを目立たなくできる『GENIE(ジーニー)インスタントラインスムーサープラス』がおすすめです。

「3分でシワやたるみを目立たなくできるわけ無い!」

と思うかもしれませんが、一度GENIE(ジーニー)の公式通販サイトにある動画をチェックしてみてください。

物理的な効果ではありますが、

「今すぐシワを目立たなくしたい!」

という願いを叶えてくれる、魔法のようなアイテムなので、一度愛用すると手放せなくなるほど重宝します。

また、今なら気軽に始められる「30日間返金保証」キャンペーン中なので、この機会を上手に利用すると良いですね。

 

まとめ

ゴルゴ線は、頬の皮膚と筋肉のたるみを解消することで自然に消すことができます。

とはいえ、頬の皮膚と筋肉のたるみは簡単には解消できないので、化粧品だけではなく、電気のチカラを利用したEMS美顔器を利用する方法が効率的です。

また、ゴルゴ線を悪化させてしまう習慣に気をつけて生活することも重要です。

せっかく、ゴルゴ線を改善するスキンケアを実践していても、悪化させる生活習慣を送っていては先に進むことはできません。

そして、ゴルゴ線を消すケアを実践している期間中にも、ゴルゴ線を上手に隠すケアを取り入れれば、精神的にも楽に生活できます。

今回ご紹介した方法を取り入れて、ゴルゴ線が原因で老けて見られてしまう状態から上手に抜け出してくださいね♪

\あわせて読みたい/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-しわ・小じわ, たるみ・ほうれい線, スキンケア
-, , ,

Copyright© kaizen time , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.