専用の美容ジェルを使用しないとEMS美顔器の能力をしっかりと発揮することができません。

しわ・小じわ たるみ・ほうれい線 スキンケア

家庭用EMS美顔器のジェルは代用できる?おすすめの美容ジェルはこれ!

更新日:

家庭用の美顔器を購入して、いつも使っている美容液をそのまま使用すると美顔器の効果がいまいち感じられませんよね。

この感覚は気のせいではなく実体験や多くのレビューから見ても、EMS美顔器の効果は使用する「美容ジェル」によってまったく違います。

効果が半減するだけならまだしも「肌荒れ」や「吹き出物」の原因になる可能性もあるので注意が必要です。

今回は、その理由をわかりやすく解説するのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

家庭用EMS美顔器の美容ジェルは代用できるの?

家庭用美顔器の専用ジェルは高額なものが多いので、他の美容ジェルで代用できるのならそうしたいですよね?

結論から先に言うと、家庭用美顔器を使用する際に用いる美容ジェルは、その美顔器のために開発された専用の美容ジェルを使うのがベストです。

一般的な「美容液」や「美容ジェル」は、電気の刺激で表情筋にアプローチするEMS美顔器のために作られているわけではありません。

それに対して、EMS美顔器専用に開発されている美容液はEMSの効果を最大限に発揮できるように作られています。

しかし、家庭用の美顔器は業務用とは違い、安全面を考慮して作られているため出力が抑えられています。

つまり、出力の抑えられたEMS美顔器のチカラを無駄なく表情筋に伝えるなら、通電性も考慮して作られている「専用ジェル」でなければ効果を発揮できません。

その事がよく分かるのが下記の動画です。(音声は出ません)

この動画は家庭用ボディエステマシン『ボニックプロ』に搭載されているEMS機能の効果を美容ジェル「あり」「なし」で比較したものです。

美容ジェルを塗らないのは論外ですが、ここまで効果に差が出るとは驚きですよね。

この差と同じ現象が表情筋を鍛えるEMS美顔器でも起こるため、本当の効果を実感できていない人が多いというわけです

効果の差だけならまだしも「イオン導入」や「エレクトロポレーション」などの浸透機能を搭載している家庭用美顔器に、一般的な美容ジェルを使用すると肌トラブルの原因にもなるので次の章で解説します。

 

イオン導入やエレクトロポレーション搭載なら要注意!

エレクトロポレーションやコアパルス・イオン導入機能が搭載されている美顔器の場合とくに注意が必要です。

愛用している美顔器が、

  • イオン導入
  • エレクトロポレーション
  • インサートパルス
  • コアパルス

などの浸透機能を搭載している美顔器だとしたら特に注意が必要です。

「イオン導入」や「エレクトロポレーション」などの浸透機能は、皮膚の細胞間に隙間をつくり肌の奥深くまで美容成分を届ける機能になります。

肌に良い「有効美容成分」をしっかりと肌の隅々まで届けてくれますが、いつも使っている「美容液」や「美容ジェル」に有害な添加物が含まれていたらどうでしょう?

当然、有害な添加物まで一緒に肌奥に届けてしまうことになります。

市販されている美容ジェルには、

  • シリコン
  • アルコール
  • 鉱物油
  • パラベン
  • 香料
  • 着色料
  • 合成界面活性剤

など、添加物が配合されていることが多いので肌に異常をきたしてしまうリスクが高くなってしまいます。

あなたがいつも使っている美容液に含まれている成分を調べてみて下さい。

もし、添加物が多く含まれている「美容液」や「美容ジェル」を愛用しているなら、わざわざ美顔器を使用して「肌」や「身体」に有害な成分を浸透させていることになります。

もちろん、エレクトロポレーションなどの浸透技術を搭載している美顔器の専用ジェルは添加物に配慮されているので安心して使用できます。

つまり、家庭用の多機能美顔器を使用する際に用いる「美容ジェル」は、その美顔器専用の「美容ジェル」または無添加の「美容液」など、安全性の高いものを使用することがとても大切ということです。

とはいえ、多機能美顔器に適した美容液を見つけるのは意外に難しく美顔器購入後に専用の美容液を買い足す人が多いので、厳しい条件をクリアしている人気の美容液を次の章で紹介します。

 

多機能美顔器に適しているのは20成分オールフリーのヒト幹細胞美容液

美顔器を使用する際に用いる「美容ジェル」に求められる最低限の条件は、

  • EMSなどの通電性が良い
  • 刺激の強い添加物を配合していない
  • 肌にとどまる「とろみ」がある
  • 肌に摩擦を与えない潤滑性がある

この条件に見合った「美容液」や「美容ジェル」を見つけるのはなかなか難しいのですが、多機能美顔器専用の美容液を使用すれば間違いありません。

なぜなら、多機能美顔器に搭載されている機能のすべてを最大限発揮できるように作られているからです。

中でも、セリスタのヒト幹細胞美容液はEMS機能の通電性はもちろん、20個もの添加物を含まない処方になっています。

また「日本幹細胞化粧品評価機構」の厳しい審査により「安全性」や「効能性」など様々な条件をクリアして、高品質な幹細胞化粧品として認定されているのも信頼できるポイント。

20成分オールフリー

パラベン・フタル酸・香料・合成香料・アルコール・シリコン・紫外線吸収剤・パラフィン・石油由来界面活性剤・合成界面活性剤・タール色素・合成ポリマー・合成着色料・着色料・フェノキシエタノール・旧指定成分・キレート剤・硫酸塩系界面活性剤・エタノール・ミネラルオイル

「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」を確認すると分かりますが、1本11,000円(税込)する美容液ですが3本200円(税込)で手に入れる方法があります。

セリスタのヒト幹細胞美容液を3本200円(税込)で手に入れる方法

その方法は、セリスタのヒト幹細胞美容液のために開発された美顔器をセリスタの『公式通販サイト』で購入する方法です。

セリスタの多機能美顔器『タイムレスビューティーブースター』は、

  • EMS
  • エレクトロポレーション
  • RF(ラジオ波)
  • LEDフォトフェイシャル(赤・青・緑)

を業務用のレベル設定で搭載している家庭用美顔器になります。

業務用レベルといっても出力を4段階調整できるため、美顔器初心者から上級者まで満足できるので安心です。

セリスタの公式通販サイトでは、期間限定・数量限定にはなりますが「美顔器」と「ヒト幹細胞美容液3本」のセットが60,000円(税込)で購入できます。

セリスタの美顔器は59,800円(税込)、ヒト幹細胞美容液は3本33,000円(税込)、合計すると通常価格92,800円(税込)になりますが、公式通販サイトでは60,000円(税込)で買えるためわずか200円(税込)で美容液3本を購入したのと同じことになります。

美顔器59,800円+美容液3本33,000円=92,800円(税込)

92,800円⇒割引価格60,000円(税込)

60,000円-美顔器59,800円=200円(税込)

美顔器と美容液をセットで購入すれば、自宅に到着後すぐにスキンケアをスタートできるうえに、難しい美容液選びに困ることもありません。

高品質な美顔器と美容液で、エステサロン帰りのようなプルプル肌を保って毎日気分良く過ごしたいですね。

特別キャンペーンの詳細は、下記「公式通販サイト」ボタンから確認できます。

created by Rinker
《公式キャンペーン情報》
・数量限定スペシャルエイジングケア3ヶ月セット
・期間限定35%OFF
・送料無料
・1年間保証・サポート付き

 

実際に専用ジェルと比較すると違いがハッキリとわかる!

確認すると分かりますが、専用の美容ジェルと市販の美容液とでは雲泥の差が体感できます。

できれば、コスパの良い美容ジェルを代用して、EMS美顔器で顔痩せを目指せれば良いのですが。。

実際に「専用ジェル」と「一般的なジェル」を比べてみると、表情筋に伝わるEMSのピクピク感がまったく違います。

最初は個人差の問題かと思ったのですが、多くのレビューをチェックしてみると気のせいではないことがハッキリと確認できました。

 

美顔器使用時の美容ジェルは潤滑性も大事!

多機能美顔器専用の美容ジェルは、潤滑油としての役割もしっかりと果たしてくれます。

美顔器を使用する時に用いる美容ジェルは、とろみがあって肌に留まりやすいものを選ぶことが大切です。

とろみ感がない市販ジェルで代用すると、すぐに乾燥してしまうため美顔器の滑りが悪くなってしまいます。

美顔器の滑りが悪くなると肌に摩擦を与えて「シミ」を増やしたり濃くすることに繋がるため美容液選びは慎重に行ってくださいね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-しわ・小じわ, たるみ・ほうれい線, スキンケア
-, ,

Copyright© kaizen time , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.