ダイエット機器のEMSマシンを顔に使用しては絶対ダメ!

しわ・小じわ たるみ・ほうれい線 スキンケア

ダイエット機器のEMSマシンを顔に使用すると危険な理由とは?

更新日:

ダイエット機器の「EMSマシン」を顔や首元に使用すれば、美顔器のEMSより「効果が高いのでは?」と思いますよね。

じつはこれ、顔の様々なパーツに危険を及ぼすため、絶対にやってはならないNG行為なんです。

顔を引き締めて若々しい表情を目指すはずが、健康を害してしまうような結果になっては元も子もありません

もし、ダイエット機器のEMSマシンを顔に使ったとしたら、どのような心配があるのでしょうか?

順番に詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

ダイエット機器のEMSマシンを顔や首元に使用すると危険な理由

ダイエット用のEMSを顔に使用すると危険な理由

お腹や腕・太ももなどに使用するため開発されたEMSマシンを、顔や首元に使用してはいけません。

ボディ用のEMSマシンは「電気刺激のパワー」が強いため、皮膚が薄く筋肉量も少ない「顔」や「首元」には適していないからです。

特に「まぶた」など「目」の近くにダイエット用のEMSマシンを使用すると、

  • 網膜剥離
  • 白内障

などの恐れもあります。

美容のために「目」を危険に晒してしまうのは、あまりにもリスクが高いので、やっぱりダイエット用のEMSマシンは「顔」や「首元」に使用するべきじゃないですね。

もし、「顔」と「全身」を1台で同時にケアするなら、

  • フェイスモード
  • ボディモード
  • バストモード

がある『キャビスパRFコアEX』を使えば、部位に適した出力でケアできるので安心です。

created by Rinker
※バストケアモードは「EX」だけの機能なのでご注意ください。

ちなみに、私は敏感肌なので現在「低刺激モデル」のEMS美顔器『フォトプラスEXスムースS』を愛用しています。

美容のために健康を損なってしまっては本末転倒なので、顔には顔専用の「EMS美顔器」、体には体専用の「EMSマシン」を使いましょう。

とはいえ、市販されている「EMS美顔器」の中には、低品質な「効果がない美顔器」も平気で売られているので注意が必要です。

次の章では、1年後の肌にハッキリ差が出ると噂の「美顔器」を2台ご紹介します。

美顔器選びに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

最新機種でEMS機能をパワーアップした美顔器はこれ!

ダイエット用の「EMSマシン」を顔に使おうとした理由は、

「EMS美顔器」のパワー不足

という人は、あの「杉本彩」さんが開発段階からプロデュースしている『ララルーチュRF』という美顔器があります。

杉本彩さんが開発段階からプロデュースしているEMS美顔器のララルーチュRF。最新機種でEMS機能を強化したためリフトアップ効果が断然違います。

この「ララルーチュRF」は、家庭用のEMS美顔器のデメリットである、EMSのパワーの弱さを最新機種で強化した美顔器です。

しかも「ララルーチュRF」は、EMS機能しかない美顔器とは違い、様々な機能を搭載した多機能美顔器なのでお得感と満足感がとても高いのが特徴です。

それではこの「ララルーチュRF」には、どのような機能が搭載されているのでしょうか?

詳しく順番に見ていきましょう。

 

多機能美顔器ララルーチュRFに搭載されている機能と効果とは?

ララルーチュRFには、顔や首元にあらわれる様々な悩みにアプローチする多くの機能が搭載されています。

その多くの機能は、

  • EMS機能
  • コアパルス
  • 高周波
  • LED赤
  • LED青

といった、エステティックサロンの人気メニューのほとんどを自宅で施せる美顔器です。

これらの機能がお肌にどのような効用をもたらしてくれるのか、1つずつチェックしていきましょう。

 

EMS機能とは?

EMSとは、筋肉を電気刺激のチカラで自動的に筋肉を収縮させ、筋トレ効果と同じような効用を得ることができる機能です。

もちろん、ララルーチュRFは美顔器なので、顔に適したパワーでケアできるので安心です。

また、自分の意思では動かしにくい表情筋にもしっかりと働きかけることができます。

表情筋トレーニングを継続して実践してきたという方でも、今までとは違う結果を期待できますね。

もちろん、個人差はありますが、

  • ほうれい線がうすくなった
  • フェイスラインがスッキリした
  • 顔全体がシャープな印象になった
  • 目の周りがスッキリした
  • 白目が大きい印象になった

というような口コミが多く見受けられます。

 

コアパルス(エレクトロポレーション)とは?

このコアパルス(エレクトロポレーション)は、エステティックサロンの人気メニューなので、聞いたことがある方も多いかと思います。

コアパルスを簡単に説明すると、電磁パルスのチカラで皮膚細胞に”一時的に”隙間を作り、美容液などの有効成分を肌の深層部にまで浸透させてくれる技術のことをいいます。

美容液などのスキンケア化粧品は、ただ塗るだけでは肌の表面に留まってしまい、その有効成分のほとんどが蒸発して無駄になってしまいます。

それに比べて、コアパルスを利用すると、一時的にできた皮膚細胞の隙間から、

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ビタミンA
  • ビタミンB
  • ビタミンC

などの有効美容成分を、しっかりと角質層深くまで浸透させられます。

 

高周波とは?

高周波は、RF・ラジオ波とも呼ばれる機能で、肌の中にある水分に反応して温めることで血流の循環を促す作用があります。

血流の循環が良くなると、美容液などの有効成分が浸透しやすい状態になり、新陳代謝も活発になるので、肌のターンオーバーの周期が整うというメリットもあります。

さらに、むくみやたるみの原因にもなる老廃物を流す作用があり、顔の血色も良くなるので、スッキリと健康的な印象を与えることにも繋がります。

 

LED青

青色のLEDは、ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌する作用があります。

それと同時に、皮脂腺を収縮させて、皮脂分泌を抑制する働きもあるので、毛穴の開きやニキビ・ニキビ跡の悩みに効果があります。

 

LED赤

赤色のLEDは、お肌の中のコラーゲン生成をサポートし、気になるシワやたるみにアプローチできます。

また、目の下のクマの改善にも効果的なので、エステティックサロンでも人気のメニューとなっています。

 

EMSを目元に使うと超危険!目の周りを優しくケアできる唯一の機能はこれ!

EMS美顔器は「まぶた」や「目元」「喉仏(のどぼとけ)」の近くには、身体に危険を及ぼす可能性があるため使えません。

筋肉のプロ【RIZAP】が共同開発した「エステナードリフティ」公式サイトの最下部にある「よくあるご質問」にも、

エステナードリフティ公式サイトの最下部付近にあるよくある質問に「目の周り」や「喉仏」付近は使用禁止と明記されている。

出典:「エステナードリフティ」公式サイト

と、しっかり明記されています。

でも、先程ご紹介した低刺激モデルのEMS美顔器『フォトプラスEXスムースS』には、目元に近い部分も優しくケアできる「マイクロカレントモード」があります。

この「マイクロカレント」は、「老け顔」の大きな原因となる「目元」を出力を調整した「微弱電流」で優しくケアできます。

一般的な美顔器だと、基本的に「目の近く」は危険が伴うため使用できません。

目元は年齢が出やすいので、美顔器で優しくケアできるのはありがたいですね。

マイクロカレント搭載のEMS低刺激モデル『フォトプラスEXスムースS』の詳細は、

▶『フォトプラスEXスムースS』公式通販サイト

をタップして確認してください。

 

まとめ

今回は、ボディのシェイプアップを目的としたEMSマシンを顔に使用すると、「非常に危険」ということをご紹介しました。

顔や首元など、皮膚が薄くデリケートな部分には、顔のために作られたEMS美顔器を使用することがとても重要になります。

とはいえ、家庭用のEMS美顔器は、パワーが低く効果を実感できないものがほとんど。。

でも、最新機種でEMSのチカラを強化した「ララルーチュRF」であれば、自宅でも満足できるリフトアップケアが可能になりました。

しかも、エステティックサロンで人気のメニューを施せる多機能美顔器なので、顔や首元のケアにぜひ取り入れたい1台ですね。

多機能EMS美顔器「ララルーチュRF」の詳細は、下記ララルーチュRF公式販売ページで確認できます。

created by Rinker
リベラータ
杉本彩さんが開発段階からプロデュースしている家庭用多機能美顔器。

反対に、「敏感肌」や「歯が痛くなる」といった理由でEMS美顔器が使えないなら、ヤーマンの低刺激モデルのEMS美顔器『フォトプラスEXスムースS』がピッタリです。

詳細は下記公式通販サイト内をチェックすると、多機能美顔器の搭載機能をすべて確認できます。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-しわ・小じわ, たるみ・ほうれい線, スキンケア
-

Copyright© kaizen time , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.