ZuttoRide【ずっとバイク車両保険】の料金は?無料見積もりの申込み方法を解説!

バイク 生活・ライフハック

ZuttoRide【ずっとバイク車両保険】の料金は?無料見積もりの申込み方法を解説!

投稿日:

ZuttoRideの『ずっとバイク車両保険』の料金は、「想像してたよりも手頃な料金♪」と話題になっています。

あなたのバイクの保険料も、今すぐ無料で見積もりを調べられるので、「いくらぐらいなの?」と思ったら、一度調べてみましょう。

車両保険の見積もりには、個人情報の入力は必要ないので、お気軽に確認することができます。

それでは早速、「ずっとバイク車両保険」無料見積もりの申込み方法をチェックしていきましょう。

『ずっとバイク車両保険』の無料見積もり申込み方法

ZuttoRide『ずっとバイク車両保険』の見積もりを今すぐ知りたいという方は、

ZuttoRide『ずっとバイク車両保険』公式サイト

の「今すぐ無料お見積もり」ボタンから、見積もり入力画面に移動して、必要事項を入力しましょう。

無料見積もりには、個人情報の入力が一切ないので、しつこい勧誘などの心配がまったくありません。

つまり、簡単な質問に答えるだけで、車両保険料が今すぐ確認できるので、まずは見積もりをチェックしてみましょう。

 

『ずっとバイク車両保険』の見積もりで用意するもの

「ずっとバイク車両保険」の見積もりを入力する際には、保険の加入を考えているバイクの

  • 車種
  • 年式
  • 購入金額

などを入力する欄があるので、「車検証」と「領収書」を用意しておくと迷わず入力することができます。

 

『ずっとバイク車両保険』の申込み条件とは?

「ずっとバイク車両保険」に加入するには、下記の条件を満たしている必要があります。

まず、「ずっとバイク車両保険」は、購入から90日以内のバイクを対象とした保険です。

また、購入金額が5万円以下(税込)、995万円以上(税込)の車両は加入することができません。

そして、個人売買で購入したバイクやパーツ・アクセサリーも契約できないので注意してください。

上記の加入条件をクリアしていれば、「ずっとバイク車両保険」は幅広くサポートしている保険なのに”お手頃価格”なのでおすすめです。

 

『ずっとバイク車両保険』はサポート範囲が幅広い!

「ずっとバイク車両保険」は

  • 新車
  • 中古車
  • 年式
  • 車種
  • 排気量

を問わず加入することができます。

もちろん、原付バイクから大型バイクまでOKです。

 

『ずっとバイク車両保険』はパーツやアクセサリーも補償してくれる

しかも、「ずっとバイク車両保険」は、保険対象外になりがちな「ETC」や「カーナビ」などのアクセサリーやパーツも、バイク購入時に取り付けたものであれば補償してくれるのが嬉しいポイントです。

 

4つの補償プランから選べるから余計な料金が発生しない

「ずっとバイク車両保険」は、ユーザーに最適な補償を選択できるので、無駄な料金がかかりません。

また、補償期間も、1年間と2年間から選択可能です。

バイクはいくら安全運転をしていても、突然の事故やトラブルに巻き込まれる可能性がどうしても高いものです。

例えば、雨の日にマンホールで滑り、軽く転倒しただけでも、運が悪いとフロントフォークやフレームまで簡単に損傷してしまいます。

万が一の事態を考慮して、安心を備えておけば、「長期間修理できずに放置。。」なんてことも避けられます。

まずは、

【ずっとバイク車両保険】公式サイト

で、無料見積もりをして、加入するかを考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-バイク, 生活・ライフハック
-,

Copyright© kaizen time , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.