あなたの選んだ美顔器は本当に大丈夫ですか?

しわ・小じわ たるみ・ほうれい線 スキンケア

買ってはいけない美顔器は老化を早める危険性?本当に効果のある買ってよかった美顔器とは?

更新日:

買ってはいけない美顔器を間違って購入して後悔したくないですよね。

低品質な美顔器を買ってしまうと、効果がないどころか大切な肌の老化を早めてしまう可能性もあります。

私も知識がない時に買った美顔器で、シミを濃くしたり増やしてしまった経験があります。

お金と手間をかけてスキンケアしたのに、かえって肌の状態を悪化させてしまっては、お金はもちろん労力と時間も無駄にしてしまいますよね。

そこで、今まで6台の美顔器を使ってきた私が「買ってはいけない美顔器」と「買ってよかった美顔器」を紹介するので美顔器選びの参考にしてみてください。

この記事を参考に美顔器を買った人から、たくさん感謝の言葉を頂いているので、きっとあなたもピッタリな美顔器に出会えると思います。

スポンサーリンク

読みたい場所にジャンプ!

買ってはいけない美顔器は老化を早める危険性?本当に効果のある買ってよかった美顔器とは?

買ってはいけない美顔器は人によって違います!

買ってはいけない美顔器は、人によってそれぞれ違います。

なぜなら、肌質や肌の状態によって、使ってはいけない美顔器が変わるからです。

例えば同じ美顔器でも、ある人にとっては『買ってよかった美顔器』だとしても、ある人にとっては『買ってはいけない美顔器』になりうるということです。

購入後に後悔しないように、今回解説する「買ってはいけない美顔器」の特徴をチェックしてから、あなたにピッタリな美顔器を選んでくださいね。

解説はいらないから、今すぐ本当に効果のある美顔器が知りたいという人は、

▶『皮膚科医おすすめ美顔器はわずか30秒でアクネ菌90%が死滅する最新美顔器!』

で、科学的根拠のある最新の美顔器を紹介しているのでチェックしてみて下さい。

それでは早速、あなたにとって『買ってはいけない美顔器』となる、美顔器の搭載機能を順番に見ていきましょう。

 

美顔ローラー(小顔ローラー)は絶対に買ってはいけない美顔器

買ってはいけない美顔器《ローラータイプ》

まずはじめに、美顔器に搭載されている機能というよりも、美顔器そのものを買ってはいけないのが、美顔ローラー(小顔ローラー)とも呼ばれているローラータイプの美顔器です。

美顔ローラーは電源いらずで手軽に使えるため、利用している人も多いのではないでしょうか。

でも、美顔ローラーは肌に摩擦を与えて老化を早める”絶対に買ってはいけない美顔器”なんです。

たしかに、顔をマッサージすると「血液」や「リンパ液」の流れが良くなり、肌の細胞も活性化されるので「むくみ」の改善やリフトアップ効果が望めるかもしれません。

とはいえ、肌に摩擦を与え続ける行為は、肌の表面はもちろん肌の内部まで傷つけてしまう恐れがある危険な行為なんです。

例えば、肌の表面リスクは、

  • 角質細胞がはがれキメが粗くなる
  • ニキビや吹き出物が悪化する
  • 乾燥を促進させカサつき・粉ふきの原因になる
  • 肌内部の炎症で赤ら顔になる

そして、肌の内部リスクは、

  • 肌のハリや弾力を保つコラーゲンやエラスチンを傷つけ「たるみ」や「シワ」の原因になる
  • 摩擦刺激によりメラニンが生成されシミが濃くなったり増えたりする

など、お金と時間そして手間と労力をかけてわざわざ肌の老化を早めてしまうことになります。

もちろん、ジェルやクリームで肌の表面を滑りやすくして優しく転がせば一定の美顔効果はあるかもしれません。

でも「メリット」よりも「デメリット」のほうが大き過ぎるので、美顔ローラ(小顔ローラー)は買ってはいけない美顔器といえるでしょう。

つまり、肌にあてるだけで効果を得られる電気式の美顔器を選ぶことが美顔器選びの大前提ということになります。

電気式の美顔器は、エステサロンの人気メニューの多くを施せる「多機能美顔器」がおすすめです。

人気の多機能美顔器は、

▶『EMS美顔器おすすめ人気ランキング!多機能美顔器でエステいらず』

をタップして確認してみてください。

続いて、老け顔の原因となる”たるみ”を改善できると話題の「EMS機能」を見ていきましょう。

目の下の「たるみ」やほうれい線が気になっている人は要チェックですよ。

 

買ってはいけない美顔器《EMS機能》電気の刺激に耐えられますか?

買ってはいけない美顔器《EMS機能》

出典:liberata

美顔器に搭載されているEMS機能は、表情筋を電気刺激によって収縮させることで、たるんだ肌を引き上げる効果があります。

つまり、電気のチカラを利用して顔の筋肉トレーニングを自動的にできる機能ということです。

お腹にシェイプアップ機器を巻いて、自動的に腹筋がピクピク動いているテレビコマーシャルを見たことありませんか?

お腹にシェイプアップ機器を巻いて、自動的に腹筋がピクピク動いているテレビコマーシャルを見たことありませんか?

タレントの「ヒロミ」さんがプロデュースしている『VアップシェイパーEMS』なんかもそうですね。

そのEMS機能のパワーを調整して、顔に使用できるようにしたのが「EMS美顔器」というわけです。

EMS美顔器は顔用に出力が抑えられてはいますが、表情筋が少しピクピク動いたりピリピリして痛いと感じる人もいます。

どうしても電気のピリピリとした刺激が苦手な人は、EMS機能を搭載している美顔器は買わないほうが良いかもしれません。

とはいえ、老け顔の原因となる「ほうれい線」や「マリオネットライン」などは、表情筋を引き上げないと改善できないので「EMS機能」のチカラが必要になります。

EMS機能のパワーを調整できる

▶セリスタ『タイムレスビューティーブースター』

なら、ピリピリとした刺激が苦手な人からEMSの効果をしっかり感じたい上級者まで満足できるのでおすすめです。

手で美容液を塗布するより70倍も浸透率を高める「エレクトロポレーション」も搭載しているエステサロンいらずの多機能美顔器なので今までにないプルプル肌を体感できますよ。

※美顔器は偽物によるトラブルが増えているため公式通販サイトでの購入が確実です。

created by Rinker
《公式キャンペーン情報》
・数量限定スペシャルエイジングケア3ヶ月セット
・期間限定35%OFF
・送料無料
・1年間保証・サポート付き

他のEMS美顔器もチェックしたいという人は、

▶『EMS美顔器おすすめ人気ランキング!口コミ効果を徹底比較で失敗なし!』

で確認できます。

ブラシ型のEMS美顔器も人気

EMS美顔器といえば、女優やモデル・スタイリストが撮影や収録前に愛用している「デンキバリブラシ」が人気ですね。

最近はダンスボーカルグループの男性メンバーも本番前に使用して引き締めているシーンがテレビで放送されていました。

とはいえ、欲しいと感じた人が価格を確認して購入を諦めることも少なくありません。

でも最近、諦めていた人も喜ぶ、お手頃なブラシタイプの美顔器『TILLET(ティレット)』が登場しました。

この『TILLET(ティレット)』は、EMSだけではなくブラシ型美顔器には珍しい「エレクトロポレーション」まで搭載しているので、美容成分はもちろん育毛成分も無駄なく肌奥に届けられます。

美顔器は肌に合わないこともあるので30日間全額返金保証キャンペーン中の公式通販サイトで買うと安心です。

created by Rinker
《公式キャンペーン情報》
・30日間全額返金保証キャンペーン中

テレビなどで紹介されたり、SNSで広まると瞬時に売り切れになり手に入らなくなるので、欲しい人は早めに購入した方が良さそうですね。

 

買ってはいけない美顔器《プラズマシャワー機能》メイク前に美顔器を使う人は要注意!

買ってはいけない美顔器《プラズマシャワー機能》

プラズマシャワーは、わずか30秒でアクネ菌の90%を死滅させられる強い殺菌力があるため、ニキビやマスクなどによる肌荒れに悩んでいる人にとても人気のある美容クリニックの施術ですよね。

プラズマシャワーは角質層のバリア機能を一時的に弱めて浸透力を高められるため、大きな分子の

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン

などでもしっかり届けてくれます。

しかし、この浸透効果は照射後30分程度続くのでメイク前には使用できません。

1時間ほど経過しないと、メイクの成分も肌奥に届けてしまうためメイク前に美顔器を使いたい人にとってはプラズマシャワーは買ってはいけない美顔器になります。

とはいえ、美容クリニックでは、1回2~3万円の施術を1ヶ月に1回のペースで5回受けて、半年から1年程度の効果なので家庭用のプラズマシャワー美顔器はかなりコスパが良いといえます。

「シミ」や「ニキビ」に悩んでいて、スキンケアはメイクを落とした後にするという人ならプラズマシャワー美顔器がピッタリですね。

プラズマシャワーを自宅で施せる家庭用の美顔器は、唯一プラズマエアシャワー美顔器『Un(アン)』だけになります。

医師がすすめる本当に効果があるプラズマエアシャワー美顔器『Un(アン)』

プラズマエアシャワー「Un(アン)」

メイク前には使えないほど角層深くまで浸透させるプラズマシャワーですが、裏を返すと本当に効果があるという証明でもあります。

それもそのはず、プラズマエアシャワー美顔器『Un(アン)』は、日本健康科学学会所属の第三者機関による検証で、

  • シミ
  • ハリ
  • 毛穴
  • 美白
  • 保湿
  • 大人ニキビ
  • 肌荒れ
  • アセモ

などへの有効性が認められている本当に効果がある美顔器だからです。

特に注目すべきは、わずか30秒でアクネ菌の90%を死滅させる強い殺菌力で、マスク社会を過ごす肌には欠かせない効果といえます。

まだまだある『Un(アン)』の効果など詳細は、

▶『皮膚科医おすすめ美顔器はわずか30秒でアクネ菌90%が死滅するニキビ対策美顔器!』

で、確認できます。

 

買ってはいけない美顔器《超音波機能》誤った周波数でケアしていませんか?

買ってはいけない美顔器《超音波機能》

超音波はお腹の中にいる赤ちゃんの様子を確認できるエコー検査器にも利用されていることでも分かる通り、美顔器に採用されている周波数では人体に悪影響を及ぼすことはありません。

美顔器に搭載されている超音波機能には、肌の表面汚れや毛穴に詰まっている角栓を除去する周波数が高い(5MHz~8MHz)ものと、美容成分を肌奥まで浸透させる低い周波数(2MHz~3MHz)のものがあります。

つまり、目的別に周波数を選ぶことが大切ということなんですね。

ようするに、美容成分を肌の内部まで浸透させたいのに、高い周波数の超音波美顔器を選んだり、毛穴の汚れをキレイにしたいのに、低い周波数の超音波美顔器を選んでしまうと効果を得ることができないということです。

とはいえ、最近の超音波美顔器は多機能型で高性能なものが多いので、

▶『おすすめ!人気の超音波美顔器6選!後悔しない高評価機種とは?』

をチェックしてみてください。

 

買ってはいけない美顔器《エレクトロポレーション機能》有害な成分まで浸透させていませんか?

エレクトロポレーション技術の解説画像

出典:liberata

エレクトロポレーションは、特殊な電気刺激によって皮膚細胞に一時的にすき間を作ることができるため、イオン導入では肌の奥まで届けられない大きな分子の

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン

なども、肌奥までしっかりと届けられる画期的な技術です。

でも、このエレクトロポレーション機能を使用する際には、必ず守らなければならない注意事項があります。

それは、必ず純度の高い無添加化粧品を使用するということ。

もう一度言いますが、エレクトロポレーションは、皮膚細胞に一時的にすき間を開けて、肌奥に化粧品の成分を届けられる機能です。

その効果は、手で塗布するのと比べて、イオン導入は30~50倍、エレクトロポレーションは70倍以上とも言われています。

つまり、身体に有害な添加物を配合している化粧品を使用すると、有効美容成分だけではなく有害な成分も肌奥まで同時に届けてしまうことになります。

これは、肌が比較的強いという人であっても、肌荒れや吹き出物の原因になるなど、肌に悪影響を及ぼす可能性があります。

敏感肌じゃなくても、エレクトロポレーション機能を利用する際には、必ず純度が高い無添加化粧品を用いるようにしましょう。

どの化粧品を選べばいいのか分からないという人は、その美顔器のために開発されている専用の美容液を使用するのがベストですね。

美容成分は手で塗布しただけだと、肌の表面だけで蒸発してしまうため、そのほとんどが無駄になっています。

美容成分の効果を余すことなく得るためにも、エレクトロポレーションを上手に取り入れて、目標にしている肌を効率よく目指してみてはいかがでしょうか。

エレクトロポレーション機能を搭載している家庭用美顔器は、

▶『家庭用エレクトロポレーション美顔器おすすめ人気ランキング!』

を参考にしてみてください。

 

買ってはいけない美顔器《イオン導入機能》ちゃんと無添加化粧品使ってますか?

買ってはいけない美顔器《イオン導入機能》

イオン導入機能を搭載している美顔器を買ってはいけない人は、お気に入りの化粧水に添加物が配合されている人です。

イオン導入は、肌内部に分子の小さい美容成分を届けられますが、界面活性剤などの添加物も同時に浸透させてしまいます。

一般的な化粧品の多くには、

  • 防腐剤
  • 界面活性剤
  • 鉱物油
  • 合成着色料
  • 合成香料
  • 酸化防止剤

などなど、私たちの体にとって、有害となりうる成分が配合されています。

添加物が配合されている化粧品を、手のひらで肌に塗布するだけならまだしも、イオン導入で肌内部に浸透させてしまうと、肌荒れなど様々な悪影響が心配されます。

ですので、「お気に入りの化粧水に添加物が配合されているけど愛用し続けたい!」という方は、イオン導入を搭載している美顔器は買わないほうが良いでしょう。

つまり、イオン導入機能を搭載している美顔器を利用する際には、必ず無添加の化粧水を使用することが大切ということです。

反対に、添加物が配合されている化粧品を使用している方は、「イオン導入」や「エレクトロポレーション」など浸透機能を搭載していない美顔器を選ぶようにしましょう。

 

買ってはいけない美顔器《レーザー機能》初心者注意!

美顔器に搭載されているレーザー機能は、黒い色に反応する光なので、シミやそばかすなどの悩みに効果的な機能です。

とはいえ、レーザー機能は、美顔器に搭載されている他の機能と比較しても、肌に刺激を与えやすく多少の傷みを伴う上級者向きの機能といえます。

また、使用後もヒリヒリしたり、翌朝には引く程度の赤みがでるなど、肌に与える負担が大きいので、肌が弱い人にはおすすめできません。

さらに、機種によって使用時間や使用頻度が決められていますが、肌の強さには個人差があるので、時間や頻度を守っても負担が大きくなる場合があります。

ですので、自分に適した時間や頻度を探して愛用しなければならないので、美顔器初心者は買わないほうが良いでしょう。

家庭用のレーザー美顔器といえば、有名なトリア『スキンエイジングケアレーザー』1択なので、気になる方は参考にチェックしてみてください。

 

買ってはいけない美顔器《RF(ラジオ波)機能》4つの違い知ってますか?

買ってはいけない美顔器《RF(ラジオ波)機能》美顔器に搭載されているラジオ波機能は、皮膚の奥にある水分の分子を振動させることによって発生する摩擦熱で、代謝や血行を活性化し、コラーゲン生成の促進によって美肌を目指せる機能になります。

ところで、

  • RF美顔器
  • ラジオ波美顔器
  • サブマイクロ波
  • 高周波美顔器

の違いを知っていますか?

じつは、美顔器を販売しているメーカーによって呼び方が違うだけで、すべて同じものなんです。

高周波・ラジオ波・RFは、

  • イオン導入機能
  • エレクトロポレーション機能
  • 超音波機能

のような浸透機能ではなく、分子の摩擦熱によって美肌を目指すので、比較的手軽に利用できる機能といえます。

最近は「浸透機能」や表情筋を鍛える「EMS機能」などが、1台に搭載されている多機能美顔器がほとんどです。

ですので、敏感肌などで「肌に刺激を与えたくない。。」という方は、ラジオ波に特化した美顔器を選ぶと良いですね。

でも、市販されている美顔器の中には、まるで”おもちゃ”のように低品質な美顔器が平然と売られているので、信頼できるメーカーの製品を購入することが大切です。

信頼度が高くて、RF(ラジオ波)に特化した美顔器といえば、「医療機器メーカー」と「皮膚科医」が共同開発した

▶サブマイクロ波RF美顔器【NEWAリフト】

が有名です。

この『NEWAリフト』は、化粧品ではケアできない

  • 真皮
  • 皮下組織
  • 表情筋

といった、肌の深部へのケアを補ってくれるため「老け顔」の原因にアプローチできます。

とはいえ、美顔器はすぐに「シワ」や「たるみ」を改善できる魔法のアイテムではなく、続けてこそ効果を実感できるものです。

そこで、今すぐ目元のシワを改善、たるみを引き延ばす方法を紹介します。

わずか1分で目元年齢-10歳のシワ改善シート

もし、見た目年齢を「今すぐ、どうにかしたい!」という人は、美顔器ではなく「わずか1分」で小じわを目立たなくできる特許取得シワ改善シート『マジックフェイシャル』公式通販サイト内にある使用方法の動画を見てください。

もちろん『マジックフェイシャル』を貼っている際の一時的な効果ですが、シワがありえないほど目立たなくなって「たるみ」も引き上がってますよね。

「どうせ動画を加工してるんでしょ!」と感じてしまいますが、『マジックフェイシャル』は「シワを改善、たるみを引き延ばす」ことで特許を取得している信頼度の高いアイテムです。

この『マジックフェイシャル』を上手に使いながら、美顔器で根本的なケアをしていけば、老けた印象を一度も与えることなく若さを保っていけますね♪

created by Rinker
《公式キャンペーン情報》
・初回36%OFF
・2回目以降10%OFF
・送料無料
・専用美容液サンプルプレゼント
・定期回数の縛りなし

 

買ってはいけない美顔器《LED機能》光に弱くありませんか?

人気おすすめLED美顔器

出典:belulu

LED機能を搭載している美顔器は、LED(発光ダイオード)の光を肌に当てて美肌を目指す機能です。

LED機能は、LED光の色によって効果が異なり、赤色LEDは血行や新陳代謝・コラーゲン生成の促進、青色LEDは殺菌作用でニキビ対策、黄色LEDはリンパの流れを活性化してくれます。

とはいえ、発光ダイオードの光を利用しているので、光過敏症の方はLED美顔器はおすすめできません。

数あるLED美顔器の中でも、7色から選べるLED光を三面鏡で効率よく照射できるうえに、拡大鏡と女優ライトでスキンケアや細かい目元のメイクもサポートしてくれる美ルル『ヒカリプラス』がおすすめです。

ここまで、美顔器の機能別に買ってはいけない美顔器を見てきましたが、ここからは『こんな人は美顔器を買ってはいけない!』という観点でチェックしていきたいと思います。

 

金属アレルギーの人が買ってはいけない美顔器

美顔器全般に言えることですが、美顔器はヘッド部分に金属を使用しているものがほとんどなので、金属アレルギーの不安がある人は注意が必要です。

金属アレルギーは、日本人の10人に1人が発症するとも言われている皮膚疾患です。

美顔器を使用すると肌荒れするなど、皮膚に異常を感じるという人は、金属アレルギーの可能性があります。

  • プラチナ
  • チタン
  • ステンレス

など、金属アレルギー対応の美顔器も多く市販されていますが、金属アレルギーが”起こりにくい”というだけで、誰でも起きないわけではありません。

金属アレルギーの不安が少しでもある人は、金属を肌に当てない美顔器を利用するようにしましょう。

金属アレルギーの不安がある人でも、

  • シリコン製ヘッドの美顔器
  • フェイススチーマー
  • LED美顔器

などであれば、金属部分が直接肌に触れないので不安なく愛用できます。

市販されている美顔器で、「シリコン製ヘッド」を採用している美顔器はほとんどなく、高品質なものは【PLUMINUS(プルミナス)】1択になります。金属アレルギーの人に人気がある美顔器なのでチェックしてみてください。

created by Rinker
市販されている超音波美顔器で唯一「シリコンヘッド」を採用しているため「金属アレルギー」に悩んでいる人から絶大な支持を集めている。

また、フェイススチーマーとLED美顔器は、下記のようなタイプのものです。

created by Rinker
肌や毛穴に詰まった皮脂や角栓などを温かいスチームで一網打尽にできるフェイススチーマー。
created by Rinker
美ルル
美容サロンで使用されているマシンと変わらないほど大きいので、一度に顔全体を照射できます。また、拡大鏡と女優ライト付きで細かいメイクやケアがスムーズになるのも嬉しい。

マスク型のLED美顔器も「ながら美容」が可能な機種が人気なので、

▶『LEDマスク美顔器おすすめ人気ランキング口コミ効果まとめ!美容先進国「韓国」の機種からカレントボディまで特集』

で、確認してみてください。

 

妊娠中や授乳中の人が買ってはいけない美顔器

妊娠中や授乳中の人が買ってはいけない美顔器

妊娠中や授乳中の人が買ってはいけない美顔器は、

  • 超音波美顔器
  • RF(ラジオ波)美顔器
  • EMS美顔器

です。

高周波は医療現場でも用いられている技術なので、人体にとっての安全性は実証されていますが、妊娠中や授乳中の使用は避けてください。

なぜなら、高周波・ラジオ波・RFは、母乳や母体に及ぼす影響が明らかになっていないからです。

実際に、医療現場やエステティックサロンなどでも、妊娠中や授乳中の施術はできないことになっています。

また、妊娠初期の不安定な時期や、

  • 出産直後
  • 授乳中
  • 生理中

などは、肌がとても敏感になっているので、基本的に美顔器の使用は控えるのが賢明です。

 

美顔器を使用してはいけない部位

美顔器は電気のチカラを利用した機器なので、使用できない部位があります。

たとえば、

美顔器を使用できない部位

粘膜部分(局部)、傷、肌が炎症している部分、日焼け、まぶた(目の上)、リンパ、ノドボトケ、唇、心臓の上など

これらは、ほんの一例ですので、詳細は購入した美顔器の取扱説明書を確認してください。

 

ヤーマンは買ってはいけない美顔器なの?

「買ってはいけない美顔器」と検索するとヤーマンと表示されるので、不安になる方もいるかもしれません。

Googleの検索エンジンで「買ってはいけない美顔器」と検索すると「ヤーマン」と表示される

引用元:「Google」

しかし、ヤーマンの美容機器は大手ショッピングサイトのレビュー評価で、常に高評価を得ています。

実際に楽天市場で「ヤーマン」と検索してレビュー評価をチェックしてみると、品質の良さが分かりますね。

それなのに、なぜ「買ってはいけない美顔器」と検索すると「ヤーマン」と表示されるのか?

それは、多くの方が購入前に「ヤーマン」の美容機器に悪い噂がないかを確認していると予想されます。

つまり、ヤーマンの美顔器の購入を検討している方が圧倒的に多いという裏付けにもなるんですね。

女優やモデルが愛用している20万円近くするような美顔器が話題になりますが、そのほとんどがブランディングによるネームバリューだと、実際に使用している私は感じています。

ヤーマンは品質の高い美顔器を適正価格で販売している優良な美容機器メーカーであり、リーズナブルに美しくなりたいという私たちの願いを叶えてくれる嬉しいブランドだと思います。

ヤーマンを代表する美顔器は、多機能美顔器の『フォトプラスEX』で、クレンジングからイオン導入・表情筋の引き上げなどが一気にできる優れものとして人気があります。

 

ANLANは買ってはいけない美顔器なの?口コミレビューの評判

ANLANの美顔器は、多機能温冷美顔器で、

  • イオン導出
  • イオン導入
  • EMS微電流
  • 音波振動
  • 光エステ
  • 温熱ケア
  • 冷却ケア

ができます。

あまりにも低価格なので品質に不安を感じますが、口コミレビューの評判は上々です。

初めて美顔器を購入する方が試しに購入するのにピッタリな美顔器ですね。

偽造品が多いので、購入時には注意が必要です。

 

買ってはいけない美顔器『サキナ』と言われる理由

美顔器を検索していくと、「買ってはいけない美顔器 サキナ」と表示されるため、「ん??」と感じた方も多いのではないでしょうか?

サキナの美顔器の購入を考えている方は戸惑ってしまうかもしれません。

実際にGoogleの検索エンジンで「買ってはいけない美顔器」と検索してみると、下記画像の《他のキーワード》のところに「買ってはいけない美顔器 サキナ」と表示されます。

Googleの検索エンジンで「買ってはいけない美顔器 サキナ」と検索した時に、他のキーワードに表示されるキーワード。

引用元:「Google」

この《他のキーワード》に表示されているワードは、多くの人に検索されているワードが表示される仕組みになっています。

また、《他の人はこちらも検索》にも、しっかりと「買ってはいけない美顔器 サキナ」と表示されていますね。

Googleの検索エンジンで「買ってはいけない美顔器」と検索すると《他の人はこちらも検索》の欄に「買ってはいけない美顔器 サキナ」と表示される。

引用元:「Google」

なぜ、こんなに多くの方が「買ってはいけない美顔器 サキナ」と検索しているのでしょうか?

その理由は、サキナの美顔器の販売手法にあるようです。

サキナの販売手法は、俗に言う「マルチ商法」にあたるもので、自分が勧誘した人が美顔器を購入すると報酬が支払われるシステム。

知人や友人が、肌のことを心配して勧めてくれた美顔器が、購入後に報酬のためだったと知ったら、不快に感じる方も多いはずです。

しかも、サキナの美顔器は、市販されている一般的な美顔器の中でも非常に高額で、最新の機種は税込み325,700円します。

たしかに、一般的な美顔器の機能とスチーマーが搭載されているオールインワンタイプなのは魅力的かもしれませんが、別々に購入すれば高くても5~6万円程度に収まります。

詳しい報酬額は分かりませんが、カモにされた人の屈辱感から生まれたのが「買ってはいけない美顔器 サキナ」というキーワードだと推測できます。

マルチ商法は、それまでの人間関係が崩れてしまう可能性が高いビジネスモデルなので、売り上げに加担したり、被害にあわないように注意したいですね。

 

本当に効果があると認められた医薬品をオンラインで手に入れる方法!

本当に効果があると認められた医薬品をオンラインで手に入れる方法!

効果・効能が認められた医薬品を1度も病院に行かずに手に入れる方法があります。

その方法は、スマホだけで診察から医薬品の処方までが完結する『eLife(イーライフ)』を利用する方法です。

eLife(イーライフ)では、

  • ニキビ・ニキビ跡
  • シミ・肝斑
  • 美白・美肌
  • アンチエイジング

というような「肌トラブル」の改善が期待できます。

そもそも市販されているスキンケア化粧品は、肌トラブルの予防しかできませんが、唯一「改善」できるのが医薬品です。

もちろん、医薬品は医師の診断に基づく処方箋が必要になるため、オンライン診療をして医薬品を処方してくれるサービスが『eLife(イーライフ)』というわけです。

効果があるのか?ないのか?分からないようなスキンケア用品にお金を使うのはもうコリゴリという人は、効果・効能が認められている医薬品を処方してもらうと良いですね。

現在、肌のことを専門医に相談できる診察が無料なうえに、初めての人が使える3,000円クーポンまでもらえるので安く医薬品の効果・効能を試すチャンスです。

まずは、診察の予約状況を確認して、肌の悩みを専門医に相談してみれば今までにない光が見えてきそうですね。

created by Rinker
《受付状況》
・24時間365日予約受付
・土日祝日休まず診療
・診察時間7時~22時
・最短当日発送

他の「オンライン美肌治療クリニック」も見たい人は、

▶『美容内服セットが安いオンラインクリニックランキング!おすすめ美容皮膚科オンライン美肌診療&治療の料金を比較』

で、確認できます。

 

メイクのノリが悪い!顔のムダ毛処理してますか?

顔の産毛処理していますか?顔の産毛は美容成分の浸透やメイクアップ化粧品の邪魔になるのでしっかりと処理することが大切です。

メイクのノリが悪いのは、愛用しているコスメだけではなく、顔に生えている産毛が大きな原因になっています。

顔に産毛が生えていると、美容成分の浸透やメイクアップの邪魔になってしまうので、スキンケアのファーストステップとも言える大切な行程になります。

もし、顔のムダ毛処理をしていないなら、すぐに取り入れてみてください。

今までとは比べ物にならないほど、美容成分の浸透やメイクのノリが変わります。

とはいえ、カミソリなどで処理してしまうと、肌を傷つけてしまうので、光で脱毛するのがおすすめです。

最近は、脱毛サロンと同じ方式で全身をケアできるミュゼ『光美容器』のようなアイテムがあるので上手に利用すると便利ですね。

 

あなたの肌の悩みにピッタリな美顔器教えます!

ここまで「買ってはいけない美顔器」をご紹介してきましたが、あなたの肌の悩みにピッタリな美顔器を肌の悩み別にご紹介します。

Q.敏感肌にも優しい刺激の少ない美顔器は?

A.刺激の強い美顔器の機能もありますが、比較的刺激が少ない美顔器の機能はラジオ波(RF)機能です。美顔器に搭載されているラジオ波機能は、本来肌が持っている働きを促進させる機能なので敏感肌の方に人気があります。最近は様々な機能が搭載されている美顔器がほとんどですが、ラジオ波機能しか利用したくないという方は、ラジオ波に特化したRF美顔器『NEWAリフト』がおすすめです。

 

Q.たるみ肌にピッタリな美顔器は?

A.たるんだ肌を引き締めて引き上げたいならEMS美顔器がおすすめです。美顔器に搭載されているEMS機能は、電気刺激によって表情筋の収縮運動ができます。つまり顔の筋肉トレーニングを自動的にできるので、変顔を繰り返す表情筋トレーニングで余計なシワを増やすことなくたるみ肌の解消を目指せます。人気のEMS美顔器は『EMS美顔器ランキング』で確認できます。

 

Q.毛穴の汚れをキレイする美顔器は?

A.毛穴に詰まっている汚れや角栓を除去したいなら超音波美顔器を選びましょう。美顔器に搭載されている超音波機能は、毛穴の汚れを除去できる高い周波数のものと、美容成分の浸透を促す低い周波数のものがあるので選び方に注意しましょう。詳細は『人気の超音波美顔器6選』で確認できます。

 

Q.美容成分を肌奥まで届ける美顔器は?

A.美容成分を肌の奥までしっかりと届けたいならエレクトロポレーション機能を搭載した美顔器がおすすめです。美顔器に搭載されているエレクトロポレーション機能は、特殊な電気刺激によって皮膚細胞に一時的に隙間を作り、イオン導入機能でも届けられない大きな分子の「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」などを肌の隅々まで届けられます。添加物が配合されている化粧品を使用すると危険なので『エレクトロポレーション美顔器ランキング』で詳細を確認してから購入しましょう。

 

Q.金属アレルギーの人でも使える美顔器は?

A.金属アレルギーが起こりにくい「プラチナ」「チタン」「ステンレス」などのヘッドを採用している美顔器はありますが、誰でもアレルギー症状がでないわけではありません。アレルギー症状が心配な方は「シリコン製ヘッド」を採用している『PLUMINUS(プルミナス)』がおすすめです。

 

まとめ

今回は使用する人によって”買ってよかった”と感じる美顔器と、”買ってはいけない”美顔器をご紹介しました。

美顔器は肌質や改善したい目的によって、最適な美顔器を選ぶ必要があります。

ようするに、使用する人の肌悩みに適した美顔器を選択できれば、「買ってよかった美顔器」になる。

反対に、使用する人の悩みに適していない美顔器を選んでしまうと、「買ってはいけない美顔器」になってしまうということです。

つまり、美顔器の機能や性能・品質を知れば、自分にとって最適な美顔器を確実に選べるようになります。

ぜひ今回の話を参考に、あなたにとって最適な美顔器を手に入れて、いつまでも美肌を保ってくださいね。

ちなみに、過去4台も家庭用美顔器を愛用してきた私が、本当に買ってよかったと思っている美顔器を下記のページでレビューしているので良かったらチェックしてみてください♪

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-しわ・小じわ, たるみ・ほうれい線, スキンケア
-,

Copyright© kaizen time , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.