マリオネットラインはEMS美顔器を使用すれば効率よく消すことができます。

しわ・小じわ たるみ・ほうれい線 スキンケア

マリオネットラインは痩せたら消える?消えた人はこんな美顔器を使ってる!

更新日:

痩せたら「マリオネットライン」も一緒に消えてくれたら嬉しいですよね。

ご存知の通り、マリオネットラインとは「腹話術人形」のように口の両端から下に伸びるシワのことを指します。

マリオネットラインとは「腹話術人形」のように口の両端から下に伸びるシワのことを指します。

今回は、

マリオネットラインは痩せたら消えてくれるの?

という疑問に回答したいと思います。

マリオネットラインの解消を目指せる方法を症状別に紹介するのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

マリオネットラインは痩せたら消える?

痩せたら「マリオネットライン」が消えるかどうかは、マリオネットラインが浮き出ている理由によって違います。

太っていることで頬が膨らみ、その影響で「マリオネットライン」や「ほうれい線」ができている場合は痩せたら消える可能性が高いでしょう。

しかし、皮膚のたるみの影響によってできた「マリオネットライン」や「ほうれい線」は痩せても消えない可能性が高いといえます。

また、痩せても消えない「マリオネットライン」や「ほうれい線」を解消する方法も、

  • 表情筋が原因なのか?
  • 肌のハリを支える成分が不足しているのか?
  • 皮膚のたるみが原因なのか?

と、原因によって対処法が変わってきます。

それでは順番に、それぞれの原因別に対処法を見ていきましょう。

 

表情筋が原因でマリオネットラインができた場合の対処法

まず最初に、表情筋が原因で「マリオネットライン」ができた場合の対処法から紹介します。

表情筋が原因でできてしまった「マリオネットライン」には、半自動で表情筋の筋肉トレーニングができるEMS美顔器を利用します。

変顔を繰り返す「表情筋エクササイズ」でも表情筋は鍛えられますが、今あるシワを深くしたり新たなシワを増やす原因になるのでおすすめできません。

EMSは「Electrical Muscle Stimulation」の略で直訳すると「電気的筋肉刺激」という意味で、普段の生活の中でほとんど動かさない部分の表情筋までしっかりと鍛えることができます。

よくテレビショッピングなどで「ダイエットマシン」を腹部に巻いて、腹筋がピクピク動くところを見せたりしますよね?あれがEMSの作用になります。

よくテレビショッピングなどで「ダイエットマシン」を腹部に巻いて、腹筋がピクピク動くところを見せたりしますよね?あれがEMSの作用になります。

そのEMSを顔に使用できるように出力を調整したのが、家庭用のEMS美顔器です。

最近はEMS機能だけではなく、お肌の汚れを落としてくれたり、美容成分の浸透率を上げたりしてくれる多機能美顔器が人気なので、下記から最新の機種をチェックしてみて下さい。

▶『EMS美顔器おすすめ人気ランキング!』を見る

 

肌のハリを支える成分不足が原因でマリオネットラインができた場合の対処法

肌のハリを支えている「コラーゲン」や「エラスチン」の不足が原因のマリオネットラインには、肌の内側と外側の両方から成分の補給をします。

「コラーゲン」や「エラスチン」を食品から摂取しようと考えると、

コラーゲン

鶏手羽|鶏ガラ|砂肝|豚足|豚バラ肉|牛すじ|フカヒレ|エビ|カレイ|うなぎ|クラゲ|すっぽん|魚の皮 など

エラスチン

動物の血管|魚の心臓動脈球|もつ|すじ肉|鶏手羽先|軟骨 など

コラーゲンは脂質が高くてカロリーが気になるし、エラスチンはそもそも食事を準備するのも難しいものです。

また「コラーゲン」や「エラスチン」を食べたからといって、そのまま肌の「コラーゲン」や「エラスチン」が増えるわけではなく、合成を助ける他の食品の成分も必要不可欠になります。

つまり、マリオネットラインを解消するのに必要な食品を毎日用意して食べ続けるのは、あまり現実的とはいえないので多くの人がサプリメントを利用しています。

「コラーゲン」や「エラスチン」が豊富に含まれているサプリメントは、

▶『肌に潤いを与えるサプリおすすめ人気ランキング』

で、人気のサプリを特集しているのでチェックしてください。

次に外側からのケアを紹介します。

マリオネットラインを肌の外側からケアする方法

マリオネットラインを肌の外側からケアするには、美顔器のエレクトロポレーション機能を利用します。

シワを改善すると謳っている化粧品はたくさんありますが、そのほとんどは肌の表面に留まりそのまま蒸発して無駄になっています。

その無駄になっているスキンケア化粧品の有効成分を皮膚細胞に隙間を作って肌奥まで届けられるのが「エレクトロポレーション」という機能です。

他の浸透技術で「イオン導入」もありますが、「イオン導入」は大きな分子の

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸

などは浸透させられません。

しかし、エレクトロポレーションであれば大きな分子の成分でも肌のすみずみまで届けられます。

皮膚の細胞にすき間を作ると聞くと、なんだか怖い気もしますが一時的なものなので肌に悪影響を与えることはありません。

エレクトロポレーションを搭載している多機能美顔器で代表的な存在なのは『Dimani~ディマーニ~』なので参考にしてください。

エレクトロポレーションを利用する時の注意点

エレクトロポレーションはとても嬉しい機能ですが、1つ注意しなければいけないポイントがあります。

それは、エレクトロポレーションは「肌に良い成分だけを届けるわけじゃない!」ということ。

前述した通り、エレクトロポレーションは皮膚の細胞にすき間を作るため、肌に嬉しい成分だけではなく、添加物など肌に悪い成分まで肌奥に届けてしまいます。

つまり、刺激の強い添加物配合の化粧品をエレクトロポレーション使用時に用いると、いつもとは比較にならない浸透力なため「肌トラブル」の原因になる危険があります。

エレクトロポレーションを利用する際には、その美顔器専用の「美容液」または「オーガニック化粧品」など、なるべく肌に優しい処方のものを使用することが大切です。

最近は、冒頭で紹介したEMS美顔器とエレクトロポレーションを搭載している多機能美顔器もあるので、

▶『家庭用エレクトロポレーション美顔器おすすめ人気ランキング』

で、チェックしてみて下さい。

また、外側からのケアには痛くないヒアルロン酸の「針」を利用したアイテムが、現在とても話題で人気がありますよね。

貼るタイプのヒアルロン酸針は、

▶『人気マイクロニードルパッチ特集!』

塗るタイプのヒアルロン酸針は、

▶『人気マイクロニードルクリーム特集!』

で、チェックしてみて下さい。

 

皮膚のたるみが原因でマリオネットラインができた場合の対処法

皮膚のたるみがまだ軽い場合は、ここまで紹介したEMSや浸透技術でなんとかなるかもしれません。

しかし、皮膚が伸びてしまっている状態まで進行していると、市販されている解消アイテムでは対処しきれません。

多少、費用はかかりますが「美容クリニック」のリフトアップに関する技術

  • 注入治療
  • 外科治療
  • レーザー治療
  • 糸リフト

などで、物理的な処置が必要になります。

最終的には、医師と相談して施術法を決めることになりますが、今現在考えられる最高な施術を施してもらえるのが「美容クリニック」です。

とはいえ、美容クリニックで怖いのが医療ミスなどによるトラブルですよね。

開業以来19年間医療事故ゼロの『東京美容外科』は、安い美容クリニックとは違い「美容外科医として10年以上の経験を持つ医師」または「形成外科学会から認定を受けた医師」しかメスを握ることが許されていないので信頼度がとても高いと評判です。

一生に関わる施術だから、少しでも安心・安全と思える条件を望むなら

▶美容整形『東京美容外科』公式サイト

で、詳細を確認して「カウンセリング」を受けてみると、未来が明るくなる話が聞けそうですね。

 

マリオネットラインができる悪い生活習慣とは?

マリオネットラインが悪化してしまうNG生活習慣をしていませんか?いくらマリオネットラインを改善しようと頑張ってもマイナスな行動をとっているといつまでたっても解消することはできません。

マリオネットラインを改善するケアと同時に、必ずしなければならない対策があります。

それは、マリオネットラインを悪化させてしまう悪い生活習慣の改善です。

この悪い生活習慣の改善を怠ってしまうと、いくらマリオネットラインの改善ケアを頑張っても「イタチごっこ状態」になってしまいます。

そもそも「マリオネットライン」ができてしまうのは、加齢によって頬の脂肪が本来のポジションから下に垂れ下がってしまうのが大きな原因です。

つまり、目の下から頬そして口周りの皮膚がたるんで、口元やアゴに皮膚が集中してしまい腹話術人形(マリオネット)のようになってしまうのですね。

この頬から口角にかけての

  • 表情筋
  • 皮膚
  • 脂肪

のたるみの改善が最大のポイントとなるので、下記のような悪い生活習慣を見直してみてください。

無表情はマリオネットラインを深くする!

例えば、スマホなどを長時間使用していると、ほとんど無表情で過ごしているのではないでしょうか?

じつは、この無表情はマリオネットラインの悪化を助けてしまう悪い生活習慣になります。

無表情で過ごしている時間は「表情筋」をほとんど使わないので、表情筋の衰えに繋がってしまいます。

表情筋が衰えると、顔の皮膚や脂肪を支えるチカラが弱くなり「マリオネットライン」の悪化を招いてしまうので注意が必要です。

 

皮膚の乾燥はマリオネットラインを加速させる!

また、皮膚の乾燥や潤い不足でもマリオネットラインは悪化してしまいます。

潤いのある健康的な皮膚であれば、弾力とハリがあるため「マリオネットライン」のような深いシワができにくくなります。

皮膚が乾燥していると、シワがみるみる増えたり深く大きく刻まれやすくなるので、肌はいつも潤いのある状態を保つようにしましょう。

 

無駄な脂肪はマリオネットラインの原因に!

頬から口元に無駄な脂肪がたくさんついていると、表情筋が弱っていなくてもその重さを支えきる事ができなくなってしまいます。

つまり、顔についている余計な脂肪をしっかりとケアして引き締まったフェイスラインを保つことが大切になります。

長期間に渡って脂肪がついていると、マリオネットラインがどんどん深く癖づいてしまうのでなるべく早い対応が必要です。

脂肪を落としたいけど「なかなか落ちない!」という人は、脂肪を減りやすくしてくれる『スリリンファイア』をチェックしてください。

「スリリンファイア」は、消費者庁に届け出を受理された「機能性表示食品」なので、信頼度が他のサプリメントとはまったく違うためダイエッターの女性からとても人気があります。

まずは、臨床試験で実証されている「脂肪が減る効果」と「体温アップ効果」を

▶『スリリンファイア』公式通販サイト

で、確認してみて下さい。

 

まとめ

今回は「マリオネットラインは痩せたら消えるの?」という疑問に回答しました。

回答をまとめると以下の通りになります。

回答まとめ

  • マリオネットラインができている理由によって消えるかどうかが決まる。
  • 表情筋が弱くなっていることが原因のマリオネットラインは▶EMS美顔器で対処する。
  • 肌のハリを支える成分不足が原因のマリオネットラインには肌の内側と外側からの同時ケアが必須。
  • コラーゲンやエラスチンを効率良く摂取する食事を毎日用意するのは非現実的なため▶サプリメントを利用する。
  • コラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸など大きい分子の成分は▶エレクトロポレーション美顔器で肌奥まで届ける。
  • エレクトロポレーションは有効美容成分だけではなく肌に刺激を与える添加物も届けるから美顔器専用美容液かオーガニック化粧品を使用する。
  • 皮膚が伸びてしまっているなら「美容クリニック」で物理的な処置が必要。
  • 施術は開業以来19年間医療事故ゼロの▶『東京美容外科』のような信頼度の高いクリニックを選択する。
  • マリオネットラインを深くする悪い生活習慣に気をつける。
  • 無駄な脂肪を落とすなら効果が実証されている機能性表示食品の▶『スリリンファイア』を利用する。

「マリオネットライン」や「ほうれい線」は、実際の年齢よりも老けて見られる代表的な症状なので、すぐに対応してなるべく早く元通りの自分を取り戻したいですね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-しわ・小じわ, たるみ・ほうれい線, スキンケア
-, , ,

Copyright© kaizen time , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.