まとまったお金がなくても新車に乗れる方法があります。

生活・ライフハック 車・カーライフ

個人向けカーリースなのに残価設定なしで新車に乗れるって本当?

投稿日:

お得に新車に乗れるうえに、購入後の車検や税金などのわずらわしさも解消できるという、個人向けのカーリースが話題となっていますね。

しかし、一般的なカーリースのデメリットとして、契約満了時に超過走行や損傷などにより価値が下がっているとその分を精算しなくてはいけないというポイントがあります。

しかも、その最終回の支払額に納得できずに揉めてしまう、残価によるトラブルが不安でカーリースを利用しないという方も少なくありません。

そこで今回は、カーリースのデメリットの多くを解消し、安心して車のある生活が楽しめる新しいカーリースをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

個人向けカーリースなのに残価設定なしで新車に乗れる方法とは?

個人向けカーリースなのに残価設定なしで新車に乗れる方法は、カーコンビニ倶楽部の「もろコミ」というカーリースを利用する方法です。

なぜ、残価設定なしで新車に乗れるのかというと、もろコミは契約満了後にクルマがもらえちゃうからなんです。

 

個人向けカーリースなのにクルマがもらえるって本当?

簡単に説明すると、もろコミには「もろコミ7」という7年リースと、「もろコミ9」という9年リースの契約プランがあります。

それぞれ、7年後と9年後の契約満了時には、そのまま車をもらえるので、超過走行や残価を設定する必要がないということなんです。

しかも、7年リースは5年経過後に、9年リースは7年経過後に乗り換えや返却が可能なので、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できるのも嬉しいポイントです。

文章だけではわかりづらいと思いますが、下図を見ると視覚的に理解できると思います。

カーコンビニ倶楽部の「もろコミ」を簡単に理解できる図がコチラです。

カーリースのメリットはそのままに、残価設定で生じる余計なトラブルの心配がない「もろコミ」は不安なく利用できる新しいカーリースの形ですね。

 

個人向けカーリースだからメンテナンスも充実

カーコンビニ倶楽部の「もろコミ」にはお得な2つのオプションがあります。

その1つの「メンテナンスパック」に申し込むと

  • タイヤ交換
  • バッテリー交換
  • オイル交換
  • ブレーキパッド交換

など、クルマの整備に詳しくない方でも、消耗パーツの交換費用が含まれるので安心してカーライフを送ることができます。

整備不良のクルマに乗っていると、思わぬ故障やトラブルの原因になってしまい、余計な出費だけならまだしも人生を左右するトラブルにも繋がりかねません。

また、もう1つのオプションの「カーアクセサリーセット」は、とてもお得に

  • カーナビ
  • バックアイカメラ
  • ETC

など、充実した装備を格安で備え付けることができます。

さらに、現在WEB申し込み限定で高機能ドライブレコーダーの無料サービスキャンペーン中なので、万が一の場面に遭遇しても安心ですね♪

カーリース
▶【もろコミ】

《公式サイト》
 

まとめ

カーコンビニ倶楽部の「もろコミ」は、一般的なカーリースのデメリットを解消し、メリットだけを残したようなサービスですね。

月々の支払額を抑えて、まとまった出費をなくせる「もろコミ」は、手軽にクルマを維持したいという私たちのニーズにピッタリな新しいクルマの買い方といえるでしょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-生活・ライフハック, 車・カーライフ
-,

Copyright© kaizen time , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.