マイカーリースおすすめ人気比較ランキング4選!

生活・ライフハック 車・カーライフ

マイカーリース会社おすすめ比較ランキング!車両の維持面倒くさくないですか?

更新日:

マイカーリースは、車検代や税金・メンテナンス費用などが含まれた一定の額を毎月支払うので、車検満了期間を忘れて急な出費に焦ることなどがありません。

マイカーリースは、とてもメリットが多いサービスですが、とくに車に詳しくない女性やシニアの方にとっては、

「なにも不安を感じることなく、安心して車を使用できる!」

と、利用する方が大変増えています。

そこで今回は、お得なマイカーリース会社の中でも、とくに人気があるおすすめのサービスをご紹介したいと思います。

それぞれ、申込後にも特典が盛り沢山なサービスばかりなので、よく比較して損することなくカーライフを楽しんでくださいね♪

マイカーリース会社比較ランキング!

それでは、さっそくマイカーリースの比較ランキングを見ていきましょう。

なお、それぞれサービスの特典は、時期によって変更されることがあるので、公式サイトで確認してくださいね。

 

【カーコンビニ倶楽部】カーコンカーリース「もろコミ」

カーコンビニ倶楽部の画像

対応車種国産乗用車全車種
契約期間7年・9年
WEB申込み限定特典・ドライブレコーダー
・カーアクセサリーセット
・メンテナンスパック
・希望ナンバー
特徴「もろコミ7」と「もろコミ9」の2種類のプランから選択

 

もろコミ特選車WEB申込み限定特典の詳細!

もろコミでもっともお得なのが「もろコミ特選車」なのですが、WEB申込み限定の特典なので間違えないように注意してください。

それでは、もろコミ特選車の特典詳細を見てみましょう。

 

カーアクセサリーセット

もろコミ特選車をWEBから申し込むと、

  • カーナビ(SDナビ・フルセグTV)
  • バックアイカメラ
  • ETC(音声タイプ)
  • フロアマット
  • ドアバイザー

「これだけは欲しい!」というカーアクセサリーをセットで装備してくれる嬉しい特典ですね♪

 

メンテナンスパック

車を使用していると、当然ながら定期的にメンテナンスをする必要があります。

このメンテナンス費用が、意外にも痛い出費なんですよね。。

でも、もろコミ特選車は、リース全期間中の

  • 車検(基本料・税金・自賠責保険):2回
  • 12ヶ月法令点検:4回
  • エンジンオイル交換:13回
  • オイルエレメント交換:6回
  • ブレーキオイル交換:2回
  • ワイパーゴム交換:6回

がパックになっているので、なんの心配もなく安全にカーライフを楽しめます。

 

ドライブレコーダー

昨今、問題になっている「あおり運転」や交通事故など、怖い映像がニュースなどで流れていますが。。

このような、万が一の映像をしっかりと記録できるドライブレコーダーも無料で装備してくれるので本当に安心ですね。

 

希望ナンバー

さらに、もろコミ特選車を契約すると、ナンバープレートの数字を希望する番号にできます。

ナンバープレートを好きな数字にコーディネートすると、愛着度もアップしますね。

これらの豊富な特典は、下記公式WEB申込み限定の特典なのでお間違えなく!

↓↓詳細はこちらをタップ!↓↓

 

マイカー賃貸【カルモ】

対応車種国産メーカー全車種
契約期間最短1年間から9年間まで1年単位で選択可能
特典キャッシュバックキャンペーン実施中
特徴マイカー賃貸「カルモ」は、オリックス自動車株式会社との提携サービスで納車されるクルマはすべてオリックス自動車が扱う正規ディーラー車だから安心です。

↓↓詳細はこちらをタップ!↓↓

 

 

【コスモ石油】コスモMyカーリース

コスモMyカーリースは頭金0円定額で車検やメンテナンス費用もコミコミに加えてガソリンもずっと割引になるからかなりお得です!

対応車種国産全車種対応(一部非対応車あり)
契約期間3年・5年・7年(場合により3年以下も可能)
特典業界初のガソリン割引
特徴組み合わせ自由自在(3年乗り換えフリープランあり)

↓↓詳細はこちらをタップ!↓↓

 

【定額ニコノリパック】

定額ニコノリパック

対応車種国産全メーカー・全車種
契約期間5年間
特典季節ごとにご成約キャンペーン実施
特徴新車が月々1万円~乗れる、低料金システム(5年間月々定額料金)

↓↓詳細はこちらから↓↓

ところで、マイカーリースなのに残価設定がなく、そのまま車がもらえるサービスがあるのをご存知ですか?

次は、そのまま車がもらえるプランを提供しているマイカーリース会社を紹介したいと思います。

 

マイカーリースなのに車がもらえるサービスがあるって本当?

マイカーリースなのに契約満了時に車がそのままもらえるサービスがあるのを知ってますか?

マイカーリース最大のデメリットでもある残価設定がなく、契約期間終了時にそのまま車がもらえるプランを提供している会社があります。

これらのプランには残価設定がないので、契約満了時に起こりやすい

  • 車のキズ
  • 車内の汚れ
  • 走行距離制限の超過

などによる、高額な清算金トラブルが一切発生しません。

詳細は、

『個人向けカーリースで車がもらえるプランがあるって本当?』

の記事で解説しているので気になる方はチェックしてみてください。

 

マイカーリースのメリットとは?

マイカーリースのメリットは、たくさんありますがやはり手間がかからないということが何よりも嬉しいポイントです。

マイカーリースのメリットは、なんといっても手間入らずなところです。

車をローンや現金で購入すると、自動車税の納付など面倒なことがたくさんあります。

しかし、マイカーリースは各社のプランにもよりますが、車両維持に関するすべてのことを任せられるのが最大のメリットでしょう。

ようするに、

  • 車のことがよくわからない..
  • 車検やメンテナンスを任せたい..
  • 車検費用を考えたくない..
  • 税金っていくらかかるの?

など、なんの心配もなく車を便利に使いたいという方にはピッタリなサービスなんですね。

とはいえ、なぜマイカーリースは、不安を感じることなくカーライフを楽しむことができるのでしょうか?

 

マイカーリースは賃貸住宅と同じ!?

マイカーリースと自動車ローンの違い

マイカーリースのメリットがいまいち理解できないという場合は、住宅に例えるとわかりやすくなります。

住宅ローンでマイホームを購入すると、固定資産税の支払い義務が発生します。

しかも、経年劣化や自然災害などで住宅が損傷した際の修繕費用も自己負担。。

それに比べて、賃貸住宅の場合は月々の家賃を支払うだけなので、余計な心配をする必要がありません。

つまり、住宅ローンを利用したマイホームの購入は、車検費用や税金の支払いをその都度おこなう「自動車ローン」に例えることができます。

また、維持費や管理費が月々の家賃に含まれている賃貸住宅は、車検代や税金などが月々の支払いに含まれている「マイカーリース」に例えることができるということです。

ようするにマイカーリースは、月々の家賃を支払うだけで住むことができる賃貸住宅のように、なんの心配もなく新車に乗れる安心なサービスということなんですね。

 

マイカーリースが向かない人はどんな人?

マイカーリースを利用する際に、注意しなければならない2つのポイントがあります。

それは、

ポイント

  • 走行距離に制限がある
  • 車を改造(カスタマイズ)してはいけない

ということです。

この2つのポイントをクリアできないという方は、マイカーリースを利用しないほうが良いかもしれません。

各マイカーリース会社によって詳細は異なりますが、この2つのポイントを詳しく說明したいと思います。

 

マイカーリースの走行距離制限とは?

マイカーリースには走行距離制限があります。ですので、よく長距離を走行するという方には向かないサービスかもしれません。

どのマイカーリース会社でも、契約期間中は決められた走行距離の制限内で車を利用しなければなりません。

走行距離制限は、各マイカーリース会社や契約するプランによっても違いますが、月間1,000km~1,500kmが相場です。

もし、この走行距離制限を超えてしまった場合は、返却時に超過距離1kmあたり5円~10円程度の追加料金が発生してしまいます。

ようするに、マイカーリースは長距離走行する方には向いていないサービスといえるでしょう。

 

相場よりも制限距離が長いマイカーリースはどこ?

しかし、この走行距離制限の相場よりも、長い距離を設定しているマイカーリースサービスがあります。

そのマイカーリースサービスは、カーコンカーリース【もろコミ】です。

「もろコミ」の月間走行距離制限は、業界の相場よりも長い2,000kmなので、走行距離に不安を感じる方は「もろコミ」を利用すると良いでしょう。

 

車の改造(カスタマイズ)はNG!

マイカーリースは返却する際、リースする前の状態で返却することが決まりになっています。

これは、車の外装の

  • バンパー
  • ホイル
  • マフラー

などに限らず、カーナビなどの内装も対象になります。

基本的には、”カスタマイズしてもリース前の状態に戻して返却すれば良い”ということにはなりますがおすすめできません。

なぜならば、脱着作業時に内外装に傷を付けてしまったり、電気系統の故障の原因になるなど、無駄な修理費用を負担することになりかねないからです。

すなわち、車を自分の好みにカスタマイズしたいという方は、マイカーリースを利用しないほうが良いでしょう。

 

カーナビは申込時に取り付けよう!

原則的に、車のカスタマイズがNGなマイカーリースサービスですが、申込み時にオプションで

  • カーナビ
  • ドライブレコーダー
  • バックアイカメラ
  • ETC

などのカーアクセサリーは取付可能です。

ようするに、マイカーリースはリース開始前に、欲しいカーアクセサリーを装備しておくことが大切ということなんですね。

 

個人事業主や法人の方もメリットがいっぱい!

マイカーリースは、とくに個人事業主や法人の方にオススメなんです。

社用車を購入してしまうと、

  • 固定資産として課税対象になる
  • 車両維持費用の把握がしづらい

など、デメリットも多いのですが。

マイカーリースだと、

  • 月々固定のリース料を払うだけ
  • リース料は原則「経費処理」が可能
  • 車両の資産計上必要なし
  • 法人税を節約できる
  • 1台毎の経費を把握しやすい

などなど、社用車に発生する面倒なことのほとんどが解消されるといっても良いでしょう。

 

まとめ

マイカーリースは、車を自分の好きなようにドレスアップしたいという方や、車両維持に関する面倒なことでも苦に思わないといった方には向かないサービスかもしれません。

しかし、車に関わる心配事や不安を抱くことなく、

「便利に使用できればいい♪」

といった方には、とてもお得なサービスといえるでしょう。

また、個人事業主や法人の方にとっては必須の社用車維持法なので上手に利用して損しないようにしましょう♪

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-生活・ライフハック, 車・カーライフ
-, , ,

Copyright© kaizen time , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.