デブ菌が体内に多く存在している状態ではなかなか痩せることはできません。

ダイエット 便秘 健康

デブ菌を減らす方法と痩せ菌を増やす方法!この簡単な減らし方と増やし方知ってますか?

更新日:

少食なのに太ってしまう人や、ダイエットをしてもなかなか痩せることができない人は「デブ菌」が多いことが原因かもしれません。

テレビ番組や美容誌などのメディアで、今とても話題になっている「デブ菌」を体内から減らせば、これまでが嘘のように痩せられると話題になっていますね。

でも、どうすればこのデブ菌を減らすことができるのでしょうか?

じつは、この疑問を解決する方法はとても簡単なんです。

しかも「ヤセ菌」も同時に増やして、痩せやすい体質への変化を目指せる方法があります。

そこで今回は、このデブ菌を減らすと同時に、ヤセ菌を増やせるとても簡単な解決法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

デブ菌を簡単に減らす方法はプロバイオティクスとプレバイオティクスを同時に摂取すること!

「プロバイオティクス」「プレバイオティクス」ってどんなもの?

デブ菌の正体は「ファーミキューテス」と呼ばれる、消化されたものを体内に溜め込みやすくしてしまう腸内細菌です。

このデブ菌「ファーミキューテス」が多いと、運動をしたり食事制限をしたりしても痩せにくいという特徴があります。

このデブ菌を体内から減らすには、

  • 乳酸菌
  • ビフィズス菌

といった、有用な菌を摂取することが有効なのは知られていますよね。

この有用な菌を”届ける”ことを「プロバイオティクス」といいます。

また、この有用な菌である善玉菌を育てる役割を持つ、

  • 食物繊維
  • オリゴ糖

を摂取すれば、善玉菌の増殖をサポートできて、活性化につながり腸内環境を整えることができます。

この有用な菌を”育てる”ことを「プレバイオティクス」といいます。

ようするに、このプロバイオティクスとプレバイオティクスを同時に摂取することで、両方の効果を最大限に引き出せるようになるということです。

 

シンバイオティクスで「デブ菌」を減らして「ヤセ菌」を増やす!

デブ菌をたくさん抱えているといつまでたっても理想に近づくことはありません。

今まで、腸の善玉菌を増やす「菌活」を実践する際には、プロバイオティクスもしくはプレバイオティクスのどちらかしか摂取しないのが一般的でした。

しかし最近、この2つの成分を組み合わせて同時に摂取する「シンバイオティクス」が、相乗効果を生む有効な手段として話題になっています。

つまり、プロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせて用いる「シンバイオティクス」を取り入れることで、一層効果的に腸活ができ、デブ菌を減らして痩せ菌を増やせるようになるということです。

 

「シンバイオティクス」を簡単に取り入れる方法!

『シンバイオティクス』って 簡単に取り入れられるの?

「シンバイオティクスが、デブ菌を減らして痩せ菌を増やせるのは分かったけど。。」

でも、毎日「乳酸菌」や「ビフィズス菌」を多く含んだ食品をたくさん食べて、「食物繊維」や「オリゴ糖」の摂取量を気にするような食生活を送るのは正直大変だし、費用的にもかなり負担が大きくなります。

このような手間と費用がかかる方法というのは、簡単に継続できないので、当然良い結果が出るわけがありません。

そんな手間と費用の問題も解決してくれるのが、サプリメントの存在ですよね。

とはいえ、プロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせた「シンバイオティクス」を取り入れているサプリメントはそう多くはありません。

しかも、女性のダイエットに特化しているシンバイオティクス採用のサプリメントは、【elfing-エルフィング-】だけになります。

ようするに、女性がダイエット目的で「シンバイオティクス」を利用して、デブ菌を減らして痩せ菌を増やすなら、手間と費用を考えても【elfing-エルフィング-】1択ということになります。

しかも、エルフィングには、ダイエットで失われがちな栄養素もたっぷりと入っているので、美容面が気になる方にも心強い存在ですね。

詳しい情報はエルフィングの公式サイトに書かれているのでチェックしてみてください。

\今なら初回限定980円送料無料!/

 

まとめ

  • 乳酸菌
  • ビフィズス菌
  • オリゴ糖
  • 食物繊維

などを同時に摂取するのは大変ですが、シンバイオティクスを取り入れたダイエットサプリメントを摂取することで簡単に実現できてしまうんですね。

でも、体質というのは「細胞の質」により決まり、細胞の質は「血液の質」で決まると言われています。

血液の質は日常の食生活によって作られる部分が多く、約4ヶ月程度で入れ替わるとされています。

ですので、最低でも4ヶ月間は継続的にシンバイオティクスを取り入れて、デブ菌を撃退し痩せ菌を増やしてあげる必要があります。

そうすることで、従来の”太りやすくて痩せにくい”という体質から脱出し、コントロールしやすい体を目指すことができます。

おさらい

  • デブ菌の正体は「ファーミキューテス」という腸内細菌。
  • ファーミキューテスが多いとダイエットしても痩せにくい。
  • デブ菌を体内から減らすのは乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌。
  • 善玉菌を育てるのは食物繊維やオリゴ糖。
  • 有用な菌を届けることをプロバイオティクスという。
  • 有用な菌を育てることをプレバイオティクスという。
  • プロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせて用いることをシンバイオティクスという。
  • シンバイオティクスを利用している女性のダイエットに特化したサプリメントは【elfing-エルフィング-】だけ。

また、類似の人気サプリメントもチェックしたい方は、

短鎖脂肪酸サプリメント口コミ効果おすすめ人気ランキング!

で確認できます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ダイエット, 便秘, 健康
-

Copyright© kaizen time , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.