赤ら顔は長期的にケアする必要があるので効果的に隠せるファンデーションを上手に利用しましょう。

スキンケア ニキビ・赤ら顔

赤ら顔を隠すファンデーションの色選びのポイントとは?男性用のおすすめ人気ファンデも紹介

更新日:

暑くもないのにいつも顔が赤い、「赤ら顔」に悩んでいませんか?

この赤ら顔をどうにかしようと、

  • ピーリング
  • レーザー治療
  • 皮膚科

などなど、様々なケアを試してみても時間がかかりなかなか改善するのは難しいものです。

しかも、治療中はいつもに増して赤みが濃くなり目立ってしまうことさえあります。

そんな時に思いつくのが、ファンデーションで顔の赤みを隠す方法ですよね。

でも、いざファンデーションを購入する時に迷ってしまうのが、ファンデーションの色なんです。

そこで今回は、赤ら顔を上手に隠せるファンデーションのおすすめ色をご紹介したいと思います。

また、男性用のファンデーションも併せてご紹介しているので男性の方も必見ですよ。

スポンサーリンク

赤ら顔を隠すファンデーションの色選びとは?

赤ら顔は、皮膚科で治療してもすぐに元に戻ってしまうなど、簡単には改善できない厄介な症状です。

しかし、この長期に及ぶ治療中に、顔の赤みを上手に隠すことができれば、見た目だけではなく精神的な苦痛もやわらげることができます。

顔の赤みを隠す方法は、やはりファンデーションがもっとも手軽で効果的な方法なのですが色選びには注意が必要です。

ファンデーションの色選びは、通常「首」」の色と違和感のないものにするのが基本ですが、赤ら顔を隠すメイクの際はこれには当てはまりません。

赤みの程度にもよりますが、首と違和感のない色では顔の赤みをカバーしきれないからです。

しっかりと、赤ら顔を隠す際は、素肌感を残しながら肌をキレイに演出するリキッドタイプのイエロー系オークルで顔の色をコントロールすることが大切です。(ピンク系のファンデーションは赤ら顔を助長してしまうのでNG)

また、色選びと同じぐらい大切なのは、ファンデーションのカバー力です。

カバー力の高いファンデーションであれば、色とともにダブルの効果で赤ら顔を隠すことができます。

 

赤ら顔に適したカバー力の高いファンデーションとは?

赤ら顔を隠す際に用いるファンデーションは、カバー力が高い良質なものを選択することが大切です。

赤ら顔の赤みを隠せるカバー力の高いファンデーションでもっともオススメなのは、マキアレイベルの薬用【クリアエステヴェール】です。

このクリアエステヴェールは、カバー力がとても高いのに肌に優しいことで知られています。

しかも、クリアエステヴェールの公式サイトで購入すると、全5色のサンプルが付いていて、色が合わなければ無料で交換してくれる特典が付いています。

なので、肌の赤みを隠せる色を自宅でしっかりと確認することができるので失敗することがありません。(赤ら顔にはイエロー系のオークルまたはタンオークルが適しています)

また、サンプルを試してみて満足がいかなければ、全額を返金してくれる保証まで付いているので安心して確認することができます。

さらに、全国どこでも送料無料なので、肌の赤みを隠せるかどうかを試すうえでまったくリスクなく体感できるのも嬉しいポイントですね。

自宅でじっくりとカバー力を判断できるクリアエステヴェールは、赤ら顔を隠せるファンデーションを探している方にピッタリなアイテムといえるでしょう。

このマキアレイベル【クリアエステヴェール】の詳細は下記公式サイトにてご確認いただけます。

▶マキアレイベル
【クリアエステヴェール】

《公式サイト》
 

赤ら顔に適した男性用ファンデーションとは?

赤ら顔の男性でも上手に赤みを隠すことができるファンデーションがあります。

一般的なファンデーションは、もちろん男性でも使用することができますが、基本的には女性の肌に合わせて作られています。

そのため、男性が使用すると肌の色や皮脂量が異なるので、ファンデーションを塗っているということがバレてしまう可能性が高いのです。

しかも、女性用のファンデーションだと、

「購入する時に恥ずかしい。。」

など、違和感を感じてしまうものです。

しかし、最近は男性の肌に合わせて作られている、男性用のファンデーションが市販されています。

その中でも、大人気なのが”バレない”ことに徹底的にこだわった男性用のBBクリーム【NULL BBクリーム】です。

このNULL BBクリームは、

  • シミ
  • 目の下のクマ
  • ニキビ跡
  • 青ヒゲ

など、男性の隠したい肌トラブルを自然な感じで隠すことができます。

また、肌の悩みを隠すだけではなく、

  • エイジングケア
  • 日焼け防止
  • ニキビ

などにアプローチできる成分まで贅沢に配合されているのも嬉しいポイントです。

しかし、このような男性用のファンデーションは、比較的に高額なものが多いのですが。。

NULL BBクリームは、1本で約2か月間も使用できるほど伸びが良いのでコスパにも優れています。

「男なのに化粧をしている。。」

と、感じさせないように色や成分に徹底的にこだわったNULL BBクリームは、男性の赤ら顔ケアにピッタリなファンデーションといえるでしょう。

NULL BBクリームの詳細は下記公式サイトにてご確認いただけます。

▶NULL
【BBクリーム】

《公式サイト》
 

赤ら顔の赤みが強い場合の対処法とは?

顔の赤みが強い場合は、赤ら顔専用のコンシーラを使用すると上手に解消することができます。

赤ら顔の赤みが強くてファンデーションだけでは隠しきれない場合もあると思います。

そんな時には、部分的にコンシーラーを使用することで解消できます。

赤ら顔を隠すことに適したコンシーラーの色は、白浮きが少ない「黄緑色」がおすすめです。

また、ピンポイントで使用するため、伸びの良いコンシーラーを選択することが大切。

とはいえ、この条件にピッタリなコンシーラーを見つけ出すのはなかなか難しいので、赤ら顔専用の「カラーコントロールファンデーション」を使用するのがお手軽です。

赤ら顔専用のカラーコントロールファンデーションで人気なのは『艶色チェンジファンデ』ですね。

オーダーメイド感覚で色をコントロールできる「艶色チェンジファンデ」は、気になるポイントに薄くのせるだけでしっかりとカバーしてくれるので、とても重宝するアイテムです。

 

赤ら顔の原因にアプローチする化粧水とは?

赤ら顔の原因である毛細血管の拡張にアプローチできる化粧水があります。

ここまで、赤ら顔を隠せるファンデーションやコンシーラーをご紹介してきました。

しかし、ファンデーションやコンシーラーは、赤ら顔を隠すことはできても解消することはできません。

赤ら顔を解消するには、赤ら顔の原因になっている毛細血管をケアすることが必要なのです。

ところで、この毛細血管にアプローチする化粧水があるのをご存じですか?

広がって赤みとして目立っている毛細血管へアプローチできる化粧水があるんです。

その化粧水は、和漢化粧水の【しろ彩】です。

赤ら顔ケアで話題になっている化粧水なので、ご存じの方も多いかと思いますが、現在キャンペーン中なのでお得に試すことができます。

そのキャンペーンは、しろ彩の公式サイトだけで申し込める”いつでも解約可能”な定期コースのキャンペーンです。

この定期コースには、特典として「1本使い切ってもOK!」な30日間の返金保証が付いているのでお気軽に毛細血管へのアプローチを体感できます。

病院やクリニックで、長い期間高額な料金を支払うまえに、一度試してみたいアイテムですね♪

和漢化粧水【しろ彩】の詳細は下記公式サイトにてご確認いただけます。

▶和漢化粧水
【しろ彩】

《公式サイト》
 

まとめ

今回は、赤ら顔の赤みを上手に隠すファンデーションの色選びについてご紹介しました。

赤ら顔は、カバー力が高く適切な色のファンデーションを使用することで効果的に赤みを隠すことができます。

また、ファンデーションだけではカバーしきれない強い赤みには、赤ら顔専用のコンシーラを部分的に使用するとナチュラルな肌を演出することができます。

なかなか改善できない赤ら顔ではありますが、上手に隠すことで長期的に対策できるので、広がった毛細血管にアプローチできる化粧水でじっくりとケアしていきましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-スキンケア, ニキビ・赤ら顔
-, , ,

Copyright© kaizen time , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.