赤ら顔は長期的にケアする必要があるので効果的に隠せるファンデーションを上手に利用しましょう。

スキンケア ニキビ・赤ら顔

赤ら顔を隠すファンデーションの色選びを簡単に解決!男性におすすめ人気メンズBBクリームも紹介!

更新日:

暑くもないのにいつも顔が赤い「赤ら顔」を上手く隠せたら良いですよね。

この赤ら顔をどうにかしようと、

  • ピーリング
  • レーザー治療
  • 皮膚科

などなど、様々なケアを試してみても時間がかかりなかなか改善するのは難しいものです。

しかも、治療中はいつもに増して赤みが濃くなり目立ってしまうことさえあります。

そんな時に思いつくのが、ファンデーションで顔の赤みを隠す方法ですよね。

でも、いざファンデーションを購入する時に迷ってしまうのがファンデーションの色。

そこで今回は、赤ら顔を上手に隠せるファンデーションのおすすめ色を紹介したいと思います。

赤ら顔を手軽に隠せる男性用のBBクリームも併せて紹介するのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

赤ら顔を隠すファンデーションの色選びを簡単に解決する方法

赤ら顔を隠すファンデーションの色選びを簡単に解決する方法

赤ら顔は、皮膚科で治療してもすぐに元に戻ってしまうなど、簡単には改善できない厄介な症状です。

しかし、この長期に及ぶ治療中に、顔の赤みを上手に隠すことができれば見た目だけではなく精神的な苦痛もやわらげることができます。

顔の赤みを隠す方法は、ファンデーションがもっとも手軽で効果的な方法ですが色選びには注意が必要になります。

ファンデーションの色選びは、通常「首」」の色と違和感のないものにするのが基本ですが、赤ら顔を隠すメイクの際はこれには当てはまりません。

赤みの程度にもよりますが、首と違和感のない色では顔の赤みをカバーしきれないからです。

赤ら顔を隠す際は、素肌感を残しながら肌をキレイに演出するリキッドタイプのイエロー系オークルで顔の色をコントロールすることが大切です。(ピンク系のファンデーションは赤ら顔を助長してしまうのでNG)

また、色選びと同じぐらい大切なのはファンデーションのカバー力です。

赤ら顔を隠す際に用いるファンデーション選びのポイントは、

  • リキッドタイプ
  • 色はイエロー系オークル
  • カバー力が高い

ということ。

とはいえ、

  • イエロー系といっても暗めが良いの?明るめが良いの?
  • 色白だからピンク系も試してみたい

など、迷ってしまうと思います。

でも、これらの悩みを簡単に解決する方法があるので紹介します。

 

赤ら顔に適したカバー力の高い5色のリキッドファンデーションを無料で試す方法

赤ら顔に適したカバー力の高い5色のリキッドファンデーションを無料で試す方法

赤ら顔の赤みを隠せるファンデーションの特徴をすべてクリアしているのが、マキアレイベルの薬用【クリアエステヴェール】です。

この美容液ファンデーションの「クリアエステヴェール」は、カバー力がとても高いのに肌に優しいことでも知られています。

しかも「クリアエステヴェール」の公式サイトで購入すると、全5色の「カラーサンプル」が付いてくるので、ピンク系からイエロー系のファンデーションを無料で試すことができます。

なぜ無料で試せるのかというと、もし「カラーサンプル」を試して肌に合わなかった場合には、色交換または全額返金してくれるからです。

肌の赤みを隠せるファンデーションの色を、自宅でしっかりと確認できるので失敗がないというわけなんですね。(赤ら顔にはイエロー系のオークルまたはタンオークルが適しています)

これだけ多くのファンデーションの色を一気に試す機会はなかなかないし、全国送料無料なので肌の赤みを隠せるかどうかを試すうえでまったくリスクがないのも嬉しいポイントです。

自宅でじっくりとカバー力を判断できる「クリアエステヴェール」は、赤ら顔を隠せるファンデーションを探している人にピッタリ。

「クリアエステヴェール」は、有名なファンデーションなのでもう試してみた人も多いと思います。

5色のカラーサンプルや「色交換」「全額返金」は、マキアレイベル初めての人限定キャンペーンのため、もう利用した人は申し込めませんがまだ申し込んでいない人は利用しないと損ですね。

このマキアレイベル【クリアエステヴェール】のキャンペーン詳細は下記公式通販サイトで確認できます。

created by Rinker
《公式キャンペーン情報》
・初回限定14%OFF
・送料無料
・全5色カラーサンプル付き
・無料色交換
・全額返金

 

男性におすすめ!赤ら顔に適した人気「メンズBBクリーム」

赤ら顔の男性でも上手に赤みを隠すことができるファンデーションがあります。

一般的なファンデーションは、もちろん男性でも使用できますが、基本的には女性の肌に合わせて作られています。

男性は女性に比べて「水分量」が1/3に加えて「皮脂量」は3倍にもなるので、男性に特化したファンデーションを使用しないとノリが悪くなり、ファンデーションを塗ってることがバレてしまう可能性が高くなります。

そこで、

  • 赤ら顔
  • 青ひげ
  • 目の下のクマ
  • シミ
  • ニキビ跡
  • 色素沈着

などを自然に隠してくれる男性専用の

▶NULL『BBクリーム』

がおすすめです。

NULL「BBクリーム」

最近は化粧をする男性も増えてきましたが、できれば化粧はバレたくないという人も多いと思います。

NULL「BBクリーム」は、徹底的に男性の肌色に合うように開発されているので、違和感なく自然なかたちで様々な悩みを隠せます。

また、NULLのBBクリームは、他にはない嬉しい5つのポイントがあります。

嬉しい5つのポイント

  • 伸びやすく「すぐに馴染むテクスチャ」だから初めてメイクする人でも使いやすい。
  • 今使っている洗顔料で落とせる。
  • 汗をかいても崩れない。
  • シミやシワの原因になる紫外線からも守ってくれる。
  • ニキビや肌荒れに嬉しい7種のオーガニックエキス配合。
  • 60日間全額返金保証付き

男性用のファンデーションは比較的に高額なものが多いですが、NULL「BBクリーム」は1本で約2か月間も使用できるほど伸びが良いのでコスパにも優れています。

「この人、化粧してるんだ..」

と、感じさせないように色や成分に徹底的にこだわったNULL「BBクリーム」は、男性の赤ら顔ケアにピッタリなアイテムといえますね。

詳細は、NULL「BBクリーム」公式通販サイトで確認できます。

created by Rinker
《公式キャンペーン情報》
・ずっと10%OFF
・送料無料
・60日間全額返金保証付き

 

赤ら顔の赤みが強いなら専用のコンシーラーを!

顔の赤みが強い場合は、赤ら顔専用のコンシーラを使用すると上手に解消することができます。

赤ら顔の赤みが強くてファンデーションだけでは隠しきれない場合もあると思います。

そんな時には、部分的にコンシーラーを使用することで解消できます。

赤ら顔を隠すことに適したコンシーラーの色は、白浮きが少ない「黄緑色」がおすすめです。

ピンポイントで使用するため、伸びの良いコンシーラーを選択することが大切。

とはいえ、この条件にピッタリなコンシーラーを見つけ出すのはなかなか難しいので、赤ら顔のために開発された専用の「コンシーラー」があります。

その肌の赤み対策専用のコンシーラーは、しろ彩の「コンシーラー」です。

しろ彩コンシーラー

このしろ彩のコンシーラーは、有用成分を配合しているのでメイクで赤みを隠しながらケアもできますが残念ながら単品では購入できません。

赤ら顔とニキビ跡に効く化粧水、白漢『しろ彩リペアローション』とのセット、

▶『肌の赤み対策パーフェクトセット』

を買う必要があります。

 

赤ら顔の原因にアプローチする化粧水「しろ彩」とは?

ここまで「ファンデーション」や「コンシーラー」を紹介してきましたが、残念ながら「赤ら顔」を隠すことはできても解消することはできません。

赤ら顔を解消するには、赤ら顔の原因になっている「毛細血管」をケアすることが大切です。

この毛細血管をケアできる「赤ら顔専用」の化粧水が、白漢「しろ彩」という化粧水になります。
赤ら顔の原因にアプローチする化粧水「しろ彩」とは?

白漢「しろ彩リペアローション」は、赤ら顔の原因である「毛細血管の広がり」をケアすると同時に、あらゆる赤ら顔の原因にもアプローチできる化粧水です。

赤ら顔ケアで話題になっている化粧水なので、知っている人も多いかと思いますが、現在キャンペーン中なのが「コンシーラー」とのセット、

▶『肌の赤み対策パーフェクトセット』

になります。

このキャンペーンは、しろ彩の公式サイトだけで申し込める「いつでも解約可能」な定期便のキャンペーンです。

この定期便には、万が一「肌荒れ」などで使用が困難になった場合には「30日間返金保証」が付いているので敏感肌の人でも気軽に申し込めます。

病院やクリニックで、長い期間高額な料金を支払うまえに1度は試してみたいアイテムですね。

 

美容内服の購入をオンラインだけで完結する方法

厚生労働省に効果が認められている「美容内服」をクリニックに行かなくても手に入れられるのがオンライン美肌治療の『クリニックフォア』です。

医療用の医薬品は、医師の処方箋がないと購入できませんが「クリニックフォア」のオンライン診療をスマホやパソコンで受ければ翌日には「美容内服」が手元に届きます。

クリニックフォアの公式サイトには、顔の赤みが2ヶ月ほどで改善する写真が掲載されています。

クリニックフォアビフォーアフター画像

出典:「クリニックフォア」公式サイト

クリニックフォア顔の赤みが変化する様子。

出典:「クリニックフォア」公式サイト

こんな風に改善するなら本当に嬉しいですよね。でも、これが厚生労働省に効果が認められている「医薬品」のチカラなんです。

決済ページのクーポン欄にSKINCAREと入力すると薬代3,000円OFFクーポンが適用されるので、試しに効果を体感する良いタイミングといえます。

まずは、肌の状態をオンライン診療で医師に診てもらえば、明るい未来が見えてきそうですね。

「クリニックフォアオンライン」の詳細と診察予約の空き状況は、下記のボタンから確認できます。

created by Rinker
《受付状況》
・24時間365日予約受付
・土日祝日休まず診療
・診察時間9時~19時
・最短当日発送

 

短い期間で効果を得るなら『ルメッカ(IPL治療)』

費用は多少高くなりますが、短い期間で効果を得るなら美容クリニックなどで施術する『ルメッカ(インモード)』があります。

シミや赤ら顔の治療ができる「ルメッカ(インモード)」

『ルメッカ(インモード)』

「ルメッカ」は、

  • 赤ら顔
  • 血管病変
  • シミ
  • そばかす
  • くすみ

を治療する最新のIPLレーザーで、1~2回の施術でも効果を感じられるのが特徴です。

レーザー治療というと痛いイメージがありますが、従来の機種に比べて痛みが軽減されているので痛みに弱い人でも安心。

短い期間・少ない照射回数で効果を実感できるため、高額な印象がある美容クリニックですが想像よりも安価で済みます。

美容クリニックはたくさんありますが、医療事故は怖いので信頼度の高い「東京美容外科」のような実績あるクリニックを選びたいところです。

「東京美容外科」は、開院以来20年間医療事故ゼロを継続中なので、余計な不安を感じずに施術してもらえます。

 

まとめ

今回は、赤ら顔の赤みを上手に隠すファンデーションの色選びについてご紹介しました。

赤ら顔は、カバー力が高く適切な色のファンデーションを使用することで効果的に赤みを隠すことができます。

また、ファンデーションだけではカバーしきれない強い赤みには、赤ら顔専用のコンシーラを部分的に使用するとナチュラルな肌を演出できます。

なかなか改善できない赤ら顔ではありますが、上手に隠すことで長期的に対策できるので、広がった毛細血管にアプローチできる化粧水でじっくりとケアしていきましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-スキンケア, ニキビ・赤ら顔
-, ,

Copyright© kaizen time , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.