ウェルネスダイニングに腎臓病食や透析食はある?1番お得な始め方は2ヶ月トライアルプラン

健康食 生活・ライフハック 食品・レシピ

ウェルネスダイニングに腎臓病食や透析食はある?1番お得な始め方は2ヶ月トライアルプラン

投稿日:

宅配食サービスの「ウェルネスダイニング」に、腎臓病や人工透析を受けている人に適したメニューがあるのか気になりますよね。

そこで今回は、

ウェルネスダイニングに腎臓病食や透析食はある?

という疑問に回答したいと思います。

私も慢性腎臓病保存期で20年以上食事療法をしてきたので、ぜひ申し込み前の参考にしてください。

最もお得にウェルネスダイニングを利用する方法も併せて解説します。

スポンサーリンク

ウェルネスダイニングに腎臓病食や透析食はある?

宅配食サービス「ウェルネスダイニング」には、腎臓病や人工透析をしている人に向いている「たんぱく&塩分調整気配り宅配食」という献立プランがあります。

腎臓病食や透析食は、

  • 塩分
  • たんぱく質
  • カリウム
  • リン

の摂取量を制限しつつ、不足しがちなエネルギーをしっかり摂ることが大切です。

ウェルネスダイニングの「たんぱく&塩分調整気配り宅配食」は、

  • カロリー⋯300kcal以上
  • 塩分⋯2.0g以下
  • たんぱく質⋯10g以下
  • カリウム⋯500mg以下
  • リン⋯200mg以下

に設定されているため、腎臓病食や透析食を探している方の要望にピッタリな宅配食になります。

腎不全の制限食はできるだけ自炊で用意したいところですが、「塩分」や「たんぱく質」に気をつけながら、野菜は茹でこぼしてカリウムを抜いたり、リンについては「いったい何に気をつければ良いの??」と悩んでしまいます。

正直言って、自炊で毎日3食制限食を作るのは時間的にも労力的にも大変なので、1食だけ宅配食サービスを利用するだけでも本当に重宝します。

もし、私と同じように腎機能が低下して食事制限が必要なら、食事を「食べる人」にも「作る人」にも嬉しい「ウェルネスダイニング」を上手に利用すると大幅にストレスを減らせますよ。

▶宅配食『ウェルネスダイニング』公式通販サイトへ

 

ウェルネスダイニングを1番お得に始める方法

ウェルネスダイニングには、

  • 塩分制限気配り宅配食
  • 糖質制限気配り宅配食
  • たんぱく&塩分調整気配り宅配食
  • カロリー制限気配り宅配食
  • 健康応援気配り宅配食
  • 栄養バランス気配り宅配食

6つの献立プランがあります。

各献立プランには、採尿や採血検査の数値が気になる人にピッタリな「2ヶ月トライアルプラン」があります。

この「2ヶ月トライアルプラン」は、

こんな方におすすめ

  • ある程度試してから定期便に申し込みたい人
  • 本来食べるべき制限食の味や量を知りたい人
  • 制限食の味や量に慣れたい人

などに便利なプランです。

ウェルネスダイニングの送料は、初回注文時は無料ですが2回目以降は、

  • その都度注文⋯送料770円(税込)
  • 定期注文⋯送料385円(税込)

必要になります。

それに対して「2ヶ月トライアルプラン」は、期間中8回の送料が無料になるため、その都度注文の場合6,160円(税込)、定期注文の場合3,080円(税込)もお得に利用できます。

商品の価格は安くなりませんが、通常購入よりもかなりお得に始められますね。

「2ヶ月トライアルプラン」は、ウェルネスダイニング公式通販サイト各献立プランの「商品詳細」ボタンをタップした先のページにある「2ヶ月トライアルプラン」ボタンから申し込めます。

▶『ウェルネスダイニング』公式通販サイトへ

 

まとめ

今回は、宅配食サービスのウェルネスダイニングに腎臓病食や透析食はある?という疑問に回答しました。

ウェルネスダイニングには、腎臓の機能が低下している人の食事療法に向いている「たんぱく&塩分調整気配り宅配食」という献立プランがあります。

腎臓病食や透析食は、

  • 塩分
  • たんぱく質
  • カリウム
  • リン

の摂取制限をしながらも、不足しやすいカロリーは意識的に増やすことが大切です。

ウェルネスダイニングの「たんぱく&塩分調整気配り宅配食」は、この制限食の条件をすべてクリアしているため、腎機能が低下している人にピッタリなんですね。

制限食の調理は手間と時間がかかるので、1食だけでも宅配食を利用すれば、他のことに時間を使えるなど本当に助かります。

初めてウェルネスダイニングの注文をする人は、期間中8回の送料が無料になる「2ヶ月トライアルプラン」に申し込めるので、上手に利用するとお得に始められます。

私は食事療法の大切さを検査結果を見るたびに痛感してきたので、安定的に制限食を食べて腎機能の低下を防いでくださいね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-健康食, 生活・ライフハック, 食品・レシピ
-, , ,

Copyright© kaizen time , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.