過度な食事制限をするダイエットを実践してタンパク質不足になっていませんか?

ダイエット ヘアケア 健康 薄毛・抜け毛

ダイエット中はタンパク質をプロテインで補わないと危険!って本当なの?

投稿日:

体脂肪を落とそうとして、無計画にダイエットをしていませんか?

ただ闇雲にダイエットをすると、必ずと言っていいほど不足してしまうのがタンパク質の摂取量なんです。

私も、無計画にダイエットを始めて

「痩せた♪」

と、喜んでいたのですが。。

肌の調子が悪くなったり、髪の毛が異常に抜け落ちたりして後悔する結果になってしまいました。

そんな状態になってから知ったのですが、私たちの体にとってタンパク質は重要な栄養素のひとつということなんです。

しかも、美容面とかなり深い関わりがあるので、女性にとっても絶対に不足させてはならないんですね。

なので今回は、タンパク質不足で私たちの体に起こる悪影響と効率よくタンパク質を摂取する方法についてご紹介したいと思います。

正しいダイエット法を守れば、健康的に痩せることができるので、参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

ダイエット中のタンパク質不足にピッタリなプロテインとは?

単純に言うと、ダイエットは食事制限をしたり、低カロリーのものだけを摂取していれば痩せることができます。

でも、過度な食事制限をしてしまうと、美容面だけではなく健康面にも支障をきたしてしまいます。

せっかく痩せることができたとしても、肌が荒れて髪の毛が薄くなり病弱になったりでは意味がありませんよね。。

だけど、きちんと栄養を摂取しながら痩せるというのも難しいものです。。

そんな時に、役立つのがダイエット専用のプロテインなんですね。

ひとつ注意しなければならないのが、このダイエット専用というところがポイントなんです。

プロテインといっても、筋肉増強が目的のプロテインを飲んでしまっては、筋肉トレーニングをしなければ引き締まった体を手に入れることはできません。

それに対して、ダイエット専用のプロテインは、必要な栄養素がたっぷりと配合されているのに、余分な糖質や脂質をカットしてあるので健康的にスリムボディを目指すことができるのです。

そんな私も、不健康なダイエットをして後悔した後に、

「初めから飲んでおけば良かったな。。」

というダイエット専用のプロテインがあります。

そのプロテインは【ジェシカズ・フォーミュラ】という、女性が飲みやすい味のプロテインなので、興味があればチェックしてみて下さいね♪

次の項目では、過度な食事制限によるダイエットでタンパク質不足になると、私たちの体にどんな悪影響があるのかを説明していきますね。

 

ダイエットによるタンパク質不足の悪影響とは?

無計画にダイエットを実行してしまうと、体のあらゆる部分に異変をきたしてしまうかもしれません。

ダイエットは、計画的に「高タンパク質」なのに「低カロリー」の食事を摂取することで健康的に痩せることができます。

しかし、痩せたいという強い思いから、低カロリーの食事だけで済ませていると、身体のあらゆるところに悪影響が出始めるんです。

  • 私が実際に体験したことは、
  • 肌のハリがなくなる
  • 髪の毛が抜け落ちる
  • 爪が弱くなる
  • 生理不順に陥る
  • チカラが出なくなる

など、急に病弱になったような感じになりました。

ひとつずつ説明すると。。

 

タンパク質が不足すると肌のハリがなくなるの?

じつは、私たちの体の大部分はタンパク質でできているんです。

例えば、

  • 内蔵
  • 皮膚
  • 髪の毛
  • 筋肉

などなど。

美しくなろうとダイエットを始めるのに、これらのパーツが不健康な状態に陥ってしまっては本末転倒ですよね。。

実際に、私の肌もハリがまったく無くなり、くすんでたるみがヒドい残念な状態になったのですが。

その時は、原因がよくわからなかったので本当に焦ってしまいました。

 

タンパク質が不足すると髪の毛が抜けやすくなるって本当??

過度な食事制限を続けていると、タンパク質が不足して髪の毛がやせ細り抜けやすくなってしまうのです。その結果薄毛に悩んでいるという女性がとても多くなっているので注意が必要です。

髪の毛の原材料はタンパク質なので、不足すると当然髪の毛は健康的に成長することができなくなります。

つまり、正常なヘアサクルが乱れてしまうと、髪の毛はやせ細り抜けやすくなってしまうのです。

また、タンパク質が不足すると血行も悪くなってしまうので、髪の毛に栄養や酸素が行き届かなくなってしまい薄毛に繋がってしまうのです。

私がタンパク質不足になっていることに気付いたのは、この抜け毛が増えたことがきっかけでした。

それは、家族みんなに

「家中にママの髪の毛がたくさん落ちてる!」

と指摘されたことです。

初めは、加齢が原因なのかと思っていたのですが、あまりにもヒドイので調べてみたらタンパク質の不足が原因ということがわかったのです。

せっかく痩せても、女性らしさを失ってはなんの意味もありませんよね。。

 

タンパク質が不足すると爪も弱くなってしまうの?

タンパク質の不足は、髪の毛だけではなく爪にも悪影響を与えてしまうのです。

爪が割れやすくなったり、縦に筋が入ってしまったりしていませんか?

これらの爪トラブルは、栄養の不足が関係している可能性が高いのです。

爪の主成分は、ケラチンとタンパク質なので、ダイエットをして栄養状態に偏りがあると早い段階で症状として現れます。

なぜ、早い段階で症状が現れるのかというと、爪や髪の毛は身体の末端に位置しているので栄養が行き届きにくいという理由と。

人間の身体は、生きるために必要なことに栄養素を優先的に使おうとするため、爪や髪の毛は後回しになってしまうのです。

つまり、爪や髪の毛にまでしっかりと行き届く量の栄養素が、私たちの体には最低限必要ということなんですね。

 

タンパク質不足と生理不順って関係あるの?

タンパク質は、女性ホルモンや血液の原材料でもあります。

なので、過度なダイエットでタンパク質や鉄分が不足していると、当然のようにホルモンバランスにも悪影響を及ぼしてしまいます。

しかも、生理不順になるだけではなく、生理痛がヒドくなる原因にもなるので注意が必要です。

 

タンパク質不足は筋力の低下を招く!

タンパク質が不足してくると、私たちの体は筋肉を分解して補おうとするため、どんどん筋肉量が減少していってしまうのです。

タンパク質が不足していると、筋肉量が減少していってしまいます。

私たちの体は、食事制限などをして栄養素が足りていないと、生きるためのエネルギーが不足していると体が察知します。

エネルギー不足を察知した体は、筋肉を分解して生きるためのエネルギーを作り出すため、筋肉量が減少していってしまうのです。

また、タンパク質は、筋肉の原材料でもあるので、不足していると筋肉を作ることができません。

筋肉が減少すると、チカラが出なくなるだけではなく、血行が悪くなったり基礎代謝量までも低下してしまいます。

私も血行が悪くなったせいか、むくみやすくなったり、冷え症に悩まされることにもなってしまいました。

また、基礎代謝量が落ちると太りやすくて痩せにくい体質にもなってしまうので、ダイエットを実践中であれば本末転倒な結果にもなってしまうのです。

つまり、タンパク質が不足していると痩せにくくなるばかりか、健康的な日常を送れなくなる可能性だってあるのです。

 

ダイエット中のタンパク質不足をプロテインで補った結果!

軽い気持ちで始めたダイエットが、こんなにも私の体をボロボロにするとは思ってもいませんでしたが。

なんとか、健康な体を取り戻そうと、いろいろ調べた結果。。

タンパク質を手軽に摂取し続けられるのは、プロテインが良いという答えに辿り着きました。

でも、プロテインといえば、筋肉トレーニングの後に飲んで、体を大きくムキムキマッチョにする時に飲むことが一般的ですよね。

だとすると、プロテインを飲んで、筋肉トレーニングをしないと、再びポッチャリママに戻ってしまうので。。

高タンパク質で低カロリーの食事を心掛けるようにしたのですが、時間と手間がかかり過ぎるので継続することができませんでした。

そんな時に、たまたま見つけたのが、余分な糖質や脂質を抑えているのにタンパク質をたっぷりと摂取することができるプロテインの【ジェシカズ・フォーミュラ】です。

このダイエット専用のプロテインに出会ってからは、健康的なダイエットを実践することができているのでおすすめですよ♪

スポンサーリンク
ジェシカズ・フォーミュラ

まとめ

タンパク質不足が、私たちの体にどれだけ悪影響を及ぼしてしまうのか分かって頂けたと思います。

美しい肌や髪の毛など、美容面と健康面ありきの美ボディだと思うので、栄養素を意識的にきちんと摂取しながらダイエットを実践するようにしたいですね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ダイエット, ヘアケア, 健康, 薄毛・抜け毛
-

Copyright© kaizen time , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.