幼児体型に悩んでいるのなら簡単な改善方法があります。自宅で一人でもできる手軽な対策法なのでぜひ参考にしてみてください。

ダイエット 健康

幼児体型な女性のぽっこりお腹を治す方法!治し方は意外にも簡単だった?

更新日:

ぽっこりとした幼児体型のようなお腹に悩んでいませんか?

じつは、この幼児体型の原因にはハッキリとした理由があって、それを改善すればスッキリと治る可能性が高いのです。

幼児体型は、難しくて大変そうな事をしなければ治らないイメージかもしれませんが、今回ご紹介する方法はとても簡単な方法です。

ぜひヒントにして幼児体型から抜け出してくださいね。

スポンサーリンク

幼児体型な女性のぽっこりお腹の治し方とは?

幼児体型を治すには、まず幼児体型の原因を知ることが大切です。

下記の動画は、40秒程度の短い動画ですが、見るだけで幼児体型の原因が分かるので一度見てみてください。

いかがですか?

幼児体型は、骨盤が前または後ろに傾いていることが原因の可能性が高いのです。

ようするに、この骨盤の傾きを矯正すれば、幼児体型は自然と改善されていくというわけです。

 

幼児体型の原因を根本的に治す方法

幼児体型の治し方は意外にもとても簡単です。難しく考えて行動を起こさなければ結果は何も変わりません。変わらないだけならまだしも悪化する危険性だってあるのです。

骨盤を矯正するには、整体に通って矯正する方法と、自宅で骨盤矯正エクササイズを行う2種類の方法があります。

しかし、どちらも2・3日すると、元の歪んだ状態に戻ってしまうという残念な特徴があります。

つまり、この悪循環を改善しなければ、いつまでたっても幼児体型からは脱出できないということになります。

でも、安心してください♪

この悪循環を解消できるとても簡単な方法があるのでご紹介したいと思います。

その方法は、正しい位置に矯正した骨盤をしっかりとサポートしてくれる骨盤ガードルを利用する方法です。

私が実際に使用しているのは骨盤ショーツ【MAGICAL SHERRY(マジカルシェリー)】といって、ハイウエスト設計でお腹全体をカバーしてくれるガードルのような骨盤ショーツです。

 

骨盤サポートグッズの上手な使い方

この骨盤ショーツ【マジカルシェリー】は、とてもフィット感があってしっかりと骨盤をサポートしてくれるのですが、いつでもどこでも身に着けているわけにはいきません。

でも、せっかく正しい位置に矯正した骨盤をサポートしない時間を作ってしまったら、また歪んだ状態に戻ってしまいます。

そこで私は、薄着で外出する時や、着替えをする可能性がある日は、おしゃれな骨盤ショーツを身に着けていくようにしています。

私は、市販されている骨盤ショーツの中でも、圧倒的に可愛いデザインの【キュッとふんわりショーツ】を愛用しているのでチェックしてみてくださいね。

どうですか?とてもおしゃれなデザインですよね♪

これだったら、いろいろなシチュエーションで、ショーツを見られてしまうことがあったとしても恥ずかしくありません。Good!

ようするに、24時間骨盤をサポートし続ければ、幼児体型の原因である骨盤の前傾や後傾を防ぐことができるので着実に解消へと向かって行けるというわけです。

 

まとめ

今回ご紹介した方法は、幼児体型に悩んでいた私が実際に実践している効果的な方法です。

これは幼児体型を物理的に改善する方法なので、実践したことがないという方はかなり期待できる方法だと思います。

ぜひ参考にして、今までにない効果を体感してみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ダイエット, 健康
-,

Copyright© kaizen time , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.